FXをMT4と他のシステムを使った結果を淡々と結果を表記する日記
11/21~11/26 FX自動売買結果 週末検証
2016年11月26日 (土) | 編集 |
【FX市場】
今週はFOMCでしたが、FOMC前にドル円は112円台を超えてきて、そのまま上昇して113円台に入りました。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

【FX自動売買・前日の結果&検証】
成績表記には、myfxbook・FX Log β版を使用しています。

また、デモトレードの成績を記載していますが、デモとリアルとは運用結果に違いが出ます。ただし、デモ運用の口座をリアル運用にコピーする手法を基本的に用いますので、若干利益が下がりますが、デモではポジを持つのに、リアルだとポジを持たないなどの差異が余り発生しません(コピーエラーの可能性はあります)。

・ThinkForex ポートフォリオ(朝スキャ省) デモ運用(0.01Lot)


※ 上記グラフが急激に伸びているのは、なぜか一部EAのMM設定がonに変わって大きなロットを取った為です。

・ThinkForex ポートフォリオ 朝スキャのみ デモ運用(0.01Lot)


---------------------------------------------------
○ RevEA 新ゾーンシステム バスケット決済版
どうにも、いまいちな状態が続き、このまま継続の意味は無さそうです。

※ 運用そのものは、複数の損切設定を作っていますが、開始に違いがあるものなどもあり、完全なものではありません。

○ 運用EA
・RevEA ZoneTrade(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 通常は、ぞれぞれのセット毎の内部ロジックにて決済されますが、相場が急変した場合には、総合的な損切で決済されます。
セット単位では、利益700円に対して、損切550円で設定されていますが、セットの合計での損切は本来の設定より小さくする事により、同じようなポジがマイナス方向に動いた場合だけ、バスケット合計で損切します。
利益に対して、損切は小さく設定してますが、スプや滑りなども考慮して、だいたい利益:損切=1:1程度を考えて作っています。

< 運用停止条件 >
・FOMC(水曜の早朝停止)
・雇用統計前(金曜のきりの良い所で停止)
・金曜の深夜で週末決済
---------------------------------------------------

○ ActionPrice Hedgeシステム
ちょっと仕様を変更したので、再度検証開始しました。
現状では、そこそこの利益を出していますが、さて・・・。

○ 運用EA
・Action-P_Hedge EA(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

○ 複数EA ポートフォリオ
☆ 朝スキャシステム
今週は、運用限定版は、FOMC前の水曜で終了。全体的にはFOMCまではプラスでしたが、FOMCでは余り動き無しだったので、その後も問題無し。やはり、負けやすいのは、相場が急変する時であり、そういう時に運用停止が出来るくらいには相場を見る目は必要です。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→朝スキャシステム

○ 運用EA
・M-Scalper


・Morning_Lab


・桃


・WallStreet Asia


・Generic A


・MFM5


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 基本的には完全放置ですが、下に成績を記載しているLCを500にしたコピートレード版のみ、条件に合わせてトレードを停止させます。



☆ 運用不可要因
・ 米国市場休みの次の朝
・ 急激に動いた次の朝
・ 週明け・週末(月曜の朝・金曜の朝)
・ 一部通貨が最高値・最安値を更新した時
・ FOMCの次の朝
・ リスクオンだと判断される相場(VIX指数による判定)
・ 米国雇用統計が大幅に動いた次の週全て
・ 年末・年始(12月中旬~1月中旬)
※ 週明けは、基本的にお休みですが、FOMC週のみ、木曜の稼動が行われない為、月曜から稼動させます。
ただし、前の週に大きく動いた場合には、FOMC週でもエントリー停止します。
※ リスクオン時のVIX恐怖指数の判定を行い、火曜の時点で20以下くらいまではエントリーを控えます。火曜以降であれば、その週のエントリーは行いません。

---------------------------------------------------

☆ ナンピン(マーチン)システム
FxStabilizerは、6段階くらいのマーチンを行いましたが、その後は利益確定。マーチンの仕方を考えたら、損切10万は必要なので、このシステムを使うなら、Trend_Scalp-Traderをある程度通貨を選んで運用した方が安全。

FTは、今週は、ドル円とユロ円の含み損(ショートエントリー)が、半端無くなって来て、含み損1000$を超えてきたので、一度強制決済。だいたい、ドル円とユロ円が同じ方向にポジ取るので、こうなる予感はしていましたが、このEAは別にヘッジを取っている訳では無いので、ロジックが良くわかりません。

Trend_Scalp-Traderは、USDJPYの一部が損切に引っかかって6万程度損失が出ています。現状でも、まだ5万程度のマイナス状態になっていて、ここからどうなるか・・・。
6万程度の損失が出ているのは、ある程度ナンピンしたら、別マジックに変えて、再度運用を継続しているからです。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ナンピン(マーチン)システム
○ 運用EA
・FxStabilizer(Durable)
・Funnel Trader
・Trend_Scalp-Trader





○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ ブレイクシステム
KelnerProは、ユロドル・ポンドルともに利益取りました。
FX Monetizerは、週末決済版だけポンドル利益取っています。デフォ運用版は、なぜかたまにチャートに貼り付けているEAが消えてしまう事があり、その現象で利益取れる所でEAが稼動していませんでした。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ブレイクシステム
○ 運用EA
・KelnerPro
・FX Monetizer(オリジナル週末決済版)



○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ スキャルピングシステム
Polygon微益、Vortex利益。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→スキャルピングシステム

○ 運用EA
・Polygon(Agressive&Conservative)【運用ブローカー:ThinkForex】


・Vortex Trader Pro【運用ブローカー:ThinkForex】


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

上記運用EAは、AlpariJapanにて運用していましたが、破綻した為に、ThinkForexなど他のブローカーに以降した為、過去の成績はココに残しています。
もしくは、【右カテゴリー】→破綻したAlpariJapanで運用していたEA になります。

< 履歴 >
※ 16/09/20から朝スキャEA追加。
※ 16/7/7まででGoldBullは終了。FXCC版のSmartPips、IamFXのEAも終了。
※ 16/3/14までで、IamFXの朝スキャシステムは、ThinkForexより成績が悪い為に中止とします。
※ 16/2/03から、WallStreetRecoveryProの4通貨版を開始。
※ 16/01/04から、White Bear(Brown Bear込み)、BigBreak、Forex Earth Botは、コツドカになる事がわかり、ほぼ利益が伸びない為停止。SmartPipsは、IamFX及びSynergyFXだけに変更。
※ 15/12/7から、FXCCの運用を停止します。
※ 15/9/21から、ThinkForexにて、マーチンゲールのFxStabilizer(Durable&Turbo)を稼動。
※ 15/9/2から、AlpariNZでのEA全般のデモ運用を終了します。
※ 15/9/1から、SynergyFXにてGoldBullPro[EURUSD]を稼動します。
※ 15/8/19から、IamFX版の桃を終了。ThinkForex版は、桃のLC250&500を追加。
※ 15/6/26にて、SynergyFXでデモ運用しているEAをFXCCに変更。Synergyは、VortexとSmartPipsのみの稼動にしました。
※ 15/4/11にて、トレンド系のシステムなど一部終了とします。
※ 15/3/25からVortex Trader_PROを追加。
※ 15/3/24からForex Trend Profitsを追加。
※ 15/3/16からForex VentureBotを追加。
※ 15/2/10からKelnerPro1ポジ版は、利益が出ないので、ノーマル3ポジより大きい5ポジに変更。
※ 15/1/19からデモ運用は、ThinkForexに変更。
※ 15/1/19から成績が振るわないので、Gap_EAは停止。
※ 14/10/27からKelnerPro追加。
※ 14/10/13からPolygon追加
※ 14/10/8からナンピン系のFX_Scalpingは使えないので停止。
※ 14/10/6からGap_EAのデモ運用ブローカーを追加(順次増加予定)。
※ 14/9/29からナンピン系のFX_Scalping&ブレイク系のFX_Monetizerを追加
※ 14/9/15から週明けのギャップを狙うギャップ系EAを追加
※ 14/8/26からHEROなどの損切を行い、デモのIDを変更して新規運用開始。FX Log β版は成績をそのまま継続します。
※ 14/7/14からReversalEAを省き、口座を新規にしてナンピン&単発EAだけの運用を行います。
※ 14/7/9からAzu_EU・GU及びHeroなどGBPUSD系のEAを削除
※ 14/6/3から&Azu_EU・GU追加。
※ 14/5/26からVolitality Factor EU&GUを省いて、Earth&Hero追加。
※ 詳細は、右カテゴリーのシステム名をクリックして下さい。
スポンサーサイト
11/14~11/19 FX自動売買結果 週末検証
2016年11月18日 (金) | 編集 |
【FX市場】
大統領選挙が終わり、ドル高継続しています。ドル円は、110円突破。


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

【FX自動売買・前日の結果&検証】
成績表記には、myfxbook・FX Log β版を使用しています。

また、デモトレードの成績を記載していますが、デモとリアルとは運用結果に違いが出ます。ただし、デモ運用の口座をリアル運用にコピーする手法を基本的に用いますので、若干利益が下がりますが、デモではポジを持つのに、リアルだとポジを持たないなどの差異が余り発生しません(コピーエラーの可能性はあります)。

・ThinkForex ポートフォリオ(朝スキャ省) デモ運用(0.01Lot)


※ 上記グラフが急激に伸びているのは、なぜか一部EAのMM設定がonに変わって大きなロットを取った為です。

・ThinkForex ポートフォリオ 朝スキャのみ デモ運用(0.01Lot)


---------------------------------------------------
○ RevEA 新ゾーンシステム バスケット決済版
今週も調子悪い感じになっています。

※ 運用そのものは、複数の損切設定を作っていますが、開始に違いがあるものなどもあり、完全なものではありません。

○ 運用EA
・RevEA ZoneTrade(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 通常は、ぞれぞれのセット毎の内部ロジックにて決済されますが、相場が急変した場合には、総合的な損切で決済されます。
セット単位では、利益700円に対して、損切550円で設定されていますが、セットの合計での損切は本来の設定より小さくする事により、同じようなポジがマイナス方向に動いた場合だけ、バスケット合計で損切します。
利益に対して、損切は小さく設定してますが、スプや滑りなども考慮して、だいたい利益:損切=1:1程度を考えて作っています。

< 運用停止条件 >
・FOMC(水曜の早朝停止)
・雇用統計前(金曜のきりの良い所で停止)
・金曜の深夜で週末決済
---------------------------------------------------

○ ActionPrice Hedgeシステム
ちょっと仕様を変更したので、再度検証開始。
前の状態では使い物になりませんでした。

○ 運用EA
・Action-P_Hedge EA(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

○ 複数EA ポートフォリオ
☆ 朝スキャシステム
今週は、非常に調子悪い状態。だいたい、相場が変わったら、朝スキャは負ける事が多いです。
運用限定版の運用不可の条件に当て嵌まっているので、本来は停止すべきなのですが、特殊な状況なので、とりあえず稼動させています。
今週は、想定通りドル円が大きくやられてしまいました。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→朝スキャシステム

○ 運用EA
・M-Scalper


・Morning_Lab


・桃


・WallStreet Asia


・Generic A


・MFM5


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 基本的には完全放置ですが、下に成績を記載しているLCを500にしたコピートレード版のみ、条件に合わせてトレードを停止させます。



☆ 運用不可要因
・ 米国市場休みの次の朝
・ 急激に動いた次の朝
・ 週明け・週末(月曜の朝・金曜の朝)
・ 一部通貨が最高値・最安値を更新した時
・ FOMCの次の朝
・ リスクオンだと判断される相場(VIX指数による判定)
・ 米国雇用統計が大幅に動いた次の週全て
・ 年末・年始(12月中旬~1月中旬)
※ 週明けは、基本的にお休みですが、FOMC週のみ、木曜の稼動が行われない為、月曜から稼動させます。
ただし、前の週に大きく動いた場合には、FOMC週でもエントリー停止します。
※ リスクオン時のVIX恐怖指数の判定を行い、火曜の時点で20以下くらいまではエントリーを控えます。火曜以降であれば、その週のエントリーは行いません。

---------------------------------------------------

☆ ナンピン(マーチン)システム
FxStabilizerは、大きな含み損状態。

FTは、デフォ版もナンピン版も安定して利益を取っていますが、ナンピン版は、先週大き目の損切をしたので、ナンピンは、やはり戻りが悪いのと、意外に含み損が大きくなりやすいので、ナンピンだからと言って使いやすい事も無し。

Trend_Scalp-Traderは、ドル円の含み損が非常に大きくなって0.01ロットで5万を超えました先週の101円から含み損のままナンピンしているので、これは仕方無し。
他にも、GBPAUDやGBPNZDなども大きめの含み損状態。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ナンピン(マーチン)システム
○ 運用EA
・FxStabilizer(Durable)
・Funnel Trader
・Trend_Scalp-Trader





○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ ブレイクシステム
KelnerProは、動き無し。
FX Monetizerは、週末エントリーして利益確定。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ブレイクシステム
○ 運用EA
・KelnerPro
・FX Monetizer(オリジナル週末決済版)



○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ スキャルピングシステム
動き無し。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→スキャルピングシステム

○ 運用EA
・Polygon(Agressive&Conservative)【運用ブローカー:ThinkForex】


・Vortex Trader Pro【運用ブローカー:ThinkForex】


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

上記運用EAは、AlpariJapanにて運用していましたが、破綻した為に、ThinkForexなど他のブローカーに以降した為、過去の成績はココに残しています。
もしくは、【右カテゴリー】→破綻したAlpariJapanで運用していたEA になります。

< 履歴 >
※ 16/09/20から朝スキャEA追加。
※ 16/7/7まででGoldBullは終了。FXCC版のSmartPips、IamFXのEAも終了。
※ 16/3/14までで、IamFXの朝スキャシステムは、ThinkForexより成績が悪い為に中止とします。
※ 16/2/03から、WallStreetRecoveryProの4通貨版を開始。
※ 16/01/04から、White Bear(Brown Bear込み)、BigBreak、Forex Earth Botは、コツドカになる事がわかり、ほぼ利益が伸びない為停止。SmartPipsは、IamFX及びSynergyFXだけに変更。
※ 15/12/7から、FXCCの運用を停止します。
※ 15/9/21から、ThinkForexにて、マーチンゲールのFxStabilizer(Durable&Turbo)を稼動。
※ 15/9/2から、AlpariNZでのEA全般のデモ運用を終了します。
※ 15/9/1から、SynergyFXにてGoldBullPro[EURUSD]を稼動します。
※ 15/8/19から、IamFX版の桃を終了。ThinkForex版は、桃のLC250&500を追加。
※ 15/6/26にて、SynergyFXでデモ運用しているEAをFXCCに変更。Synergyは、VortexとSmartPipsのみの稼動にしました。
※ 15/4/11にて、トレンド系のシステムなど一部終了とします。
※ 15/3/25からVortex Trader_PROを追加。
※ 15/3/24からForex Trend Profitsを追加。
※ 15/3/16からForex VentureBotを追加。
※ 15/2/10からKelnerPro1ポジ版は、利益が出ないので、ノーマル3ポジより大きい5ポジに変更。
※ 15/1/19からデモ運用は、ThinkForexに変更。
※ 15/1/19から成績が振るわないので、Gap_EAは停止。
※ 14/10/27からKelnerPro追加。
※ 14/10/13からPolygon追加
※ 14/10/8からナンピン系のFX_Scalpingは使えないので停止。
※ 14/10/6からGap_EAのデモ運用ブローカーを追加(順次増加予定)。
※ 14/9/29からナンピン系のFX_Scalping&ブレイク系のFX_Monetizerを追加
※ 14/9/15から週明けのギャップを狙うギャップ系EAを追加
※ 14/8/26からHEROなどの損切を行い、デモのIDを変更して新規運用開始。FX Log β版は成績をそのまま継続します。
※ 14/7/14からReversalEAを省き、口座を新規にしてナンピン&単発EAだけの運用を行います。
※ 14/7/9からAzu_EU・GU及びHeroなどGBPUSD系のEAを削除
※ 14/6/3から&Azu_EU・GU追加。
※ 14/5/26からVolitality Factor EU&GUを省いて、Earth&Hero追加。
※ 詳細は、右カテゴリーのシステム名をクリックして下さい。
11/07~11/12 FX自動売買結果 週末検証
2016年11月11日 (金) | 編集 |
【FX市場】
今週は、大統領選挙で、相場が荒れましたが、結果的にはドル高になり、ドル円は106円台を突破。


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

【FX自動売買・前日の結果&検証】
成績表記には、myfxbook・FX Log β版を使用しています。

また、デモトレードの成績を記載していますが、デモとリアルとは運用結果に違いが出ます。ただし、デモ運用の口座をリアル運用にコピーする手法を基本的に用いますので、若干利益が下がりますが、デモではポジを持つのに、リアルだとポジを持たないなどの差異が余り発生しません(コピーエラーの可能性はあります)。

・ThinkForex ポートフォリオ(朝スキャ省) デモ運用(0.01Lot)


※ 上記グラフが急激に伸びているのは、なぜか一部EAのMM設定がonに変わって大きなロットを取った為です。

・ThinkForex ポートフォリオ 朝スキャのみ デモ運用(0.01Lot)


---------------------------------------------------
○ RevEA 新ゾーンシステム バスケット決済版
今週は、余り参考にならない特殊相場。想定が出来ない事が想定出来る相場だったので、実運用なら運用は停止させるべき相場と言えます。
最終的には、利益を取っていますが、最初のドル安では大きく損失を増やしていました。

※ 運用そのものは、複数の損切設定を作っていますが、開始に違いがあるものなどもあり、完全なものではありません。

○ 運用EA
・RevEA ZoneTrade(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 通常は、ぞれぞれのセット毎の内部ロジックにて決済されますが、相場が急変した場合には、総合的な損切で決済されます。
セット単位では、利益700円に対して、損切550円で設定されていますが、セットの合計での損切は本来の設定より小さくする事により、同じようなポジがマイナス方向に動いた場合だけ、バスケット合計で損切します。
利益に対して、損切は小さく設定してますが、スプや滑りなども考慮して、だいたい利益:損切=1:1程度を考えて作っています。

< 運用停止条件 >
・FOMC(水曜の早朝停止)
・雇用統計前(金曜のきりの良い所で停止)
・金曜の深夜で週末決済
---------------------------------------------------

○ ActionPrice Hedgeシステム
成績表記しているものは、元のMT4のポジをコピートレードで飛ばしているのですが、今週は大きく動いたので、コピートレードが上手に行われていないようです。
まあ、今週は仕方無しで、本来は運用停止です。



○ 運用EA
・Action-P_Hedge EA(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

○ 複数EA ポートフォリオ
☆ 朝スキャシステム
今週は、大統領選挙で、水曜の朝スキャが大きく利益を取っています。反対方向に動く可能性もある訳で、大きく利益を取るような相場は、本来の朝スキャとしては不本意な結果と言えます。

運用限定版は、本来ならお休みさせた方が良い相場です。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→朝スキャシステム

○ 運用EA
・M-Scalper


・Morning_Lab


・桃


・WallStreet Asia


・Generic A


・MFM5


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 基本的には完全放置ですが、下に成績を記載しているLCを500にしたコピートレード版のみ、条件に合わせてトレードを停止させます。



☆ 運用不可要因
・ 米国市場休みの次の朝
・ 急激に動いた次の朝
・ 週明け・週末(月曜の朝・金曜の朝)
・ 一部通貨が最高値・最安値を更新した時
・ FOMCの次の朝
・ リスクオンだと判断される相場(VIX指数による判定)
・ 米国雇用統計が大幅に動いた次の週全て
・ 年末・年始(12月中旬~1月中旬)
※ 週明けは、基本的にお休みですが、FOMC週のみ、木曜の稼動が行われない為、月曜から稼動させます。
ただし、前の週に大きく動いた場合には、FOMC週でもエントリー停止します。
※ リスクオン時のVIX恐怖指数の判定を行い、火曜の時点で20以下くらいまではエントリーを控えます。火曜以降であれば、その週のエントリーは行いません。

---------------------------------------------------

☆ ナンピン(マーチン)システム
FxStabilizerは、変わらず安定しています。

FTは、デフォ運用版は、それなりの利益を取っていますが、コピートレードで飛ばすと、なぜか損失を増やす結果になっています。今週は、大きく動いているので、ポジ取りエラーなどもおそらく発生していて、マーチンの大きいロットがエントリーが出来ていないなどの結果だと思います。

ナンピン版は、ナンピンのくせに含み損が普通に500$とか突破しています。今週は、特殊な相場だったので仕方無しでしょう。
再度来週から見直ししますが、最初のポジが適当っぽいので、検証しても余り意味無いような気も・・・。
いっそ、ナンピン版をリバースでコピトレした方が安全かも・・・。

Trend_Scalp-Traderは、週明けにドル円を大統領選挙で下落し始めた段階で、強制決済させました。もっと待てば、損失ゼロで決済出来たかも知れません。
まあ、ほぼリバして105円をさらに超えて来たので、再度含み損が大きくなっています(^^;。
リバは、するとおもっていましたが、ここまで短期で戻すのはめずらしいです・・・(^^;。

ドル円の場合、101円から105円の逆行で含み損が1.5万弱程度になるようで、ナンピン型としては、含み損で考えると、比較的使いやすいナンピン型EAだと思います。
ただ、ある程度大きな含み損になったら、別マジックを使わないと、ずっとナンピンを解消するだけの利益を上げられないので注意したいとだめなので、裁量要素も必要。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ナンピン(マーチン)システム
○ 運用EA
・FxStabilizer(Durable)
・Funnel Trader
・Trend_Scalp-Trader





○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ ブレイクシステム
KelnerProは、ユロドル利益、ドルスイ損失。
FX Monetizerは、ユロドル利益、ポンドル損失で、ユロドルは上下のブレイクをきれいに取るというすばらしい結果になりました。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ブレイクシステム
○ 運用EA
・KelnerPro
・FX Monetizer(オリジナル週末決済版)



○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ スキャルピングシステム
Polygon、Vortexがきれいに利益取ってます。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→スキャルピングシステム

○ 運用EA
・Polygon(Agressive&Conservative)【運用ブローカー:ThinkForex】


・Vortex Trader Pro【運用ブローカー:ThinkForex】


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

上記運用EAは、AlpariJapanにて運用していましたが、破綻した為に、ThinkForexなど他のブローカーに以降した為、過去の成績はココに残しています。
もしくは、【右カテゴリー】→破綻したAlpariJapanで運用していたEA になります。

< 履歴 >
※ 16/09/20から朝スキャEA追加。
※ 16/7/7まででGoldBullは終了。FXCC版のSmartPips、IamFXのEAも終了。
※ 16/3/14までで、IamFXの朝スキャシステムは、ThinkForexより成績が悪い為に中止とします。
※ 16/2/03から、WallStreetRecoveryProの4通貨版を開始。
※ 16/01/04から、White Bear(Brown Bear込み)、BigBreak、Forex Earth Botは、コツドカになる事がわかり、ほぼ利益が伸びない為停止。SmartPipsは、IamFX及びSynergyFXだけに変更。
※ 15/12/7から、FXCCの運用を停止します。
※ 15/9/21から、ThinkForexにて、マーチンゲールのFxStabilizer(Durable&Turbo)を稼動。
※ 15/9/2から、AlpariNZでのEA全般のデモ運用を終了します。
※ 15/9/1から、SynergyFXにてGoldBullPro[EURUSD]を稼動します。
※ 15/8/19から、IamFX版の桃を終了。ThinkForex版は、桃のLC250&500を追加。
※ 15/6/26にて、SynergyFXでデモ運用しているEAをFXCCに変更。Synergyは、VortexとSmartPipsのみの稼動にしました。
※ 15/4/11にて、トレンド系のシステムなど一部終了とします。
※ 15/3/25からVortex Trader_PROを追加。
※ 15/3/24からForex Trend Profitsを追加。
※ 15/3/16からForex VentureBotを追加。
※ 15/2/10からKelnerPro1ポジ版は、利益が出ないので、ノーマル3ポジより大きい5ポジに変更。
※ 15/1/19からデモ運用は、ThinkForexに変更。
※ 15/1/19から成績が振るわないので、Gap_EAは停止。
※ 14/10/27からKelnerPro追加。
※ 14/10/13からPolygon追加
※ 14/10/8からナンピン系のFX_Scalpingは使えないので停止。
※ 14/10/6からGap_EAのデモ運用ブローカーを追加(順次増加予定)。
※ 14/9/29からナンピン系のFX_Scalping&ブレイク系のFX_Monetizerを追加
※ 14/9/15から週明けのギャップを狙うギャップ系EAを追加
※ 14/8/26からHEROなどの損切を行い、デモのIDを変更して新規運用開始。FX Log β版は成績をそのまま継続します。
※ 14/7/14からReversalEAを省き、口座を新規にしてナンピン&単発EAだけの運用を行います。
※ 14/7/9からAzu_EU・GU及びHeroなどGBPUSD系のEAを削除
※ 14/6/3から&Azu_EU・GU追加。
※ 14/5/26からVolitality Factor EU&GUを省いて、Earth&Hero追加。
※ 詳細は、右カテゴリーのシステム名をクリックして下さい。
10/31~11/05 FX自動売買結果 週末検証
2016年11月04日 (金) | 編集 |
【FX市場】
今週は、FOMCと雇用統計。FOMC前にドル売り加速しましたが、その後は続かず、やや戻して、雇用統計で再度ドル安。
ドル円は、ドル安の為に、103円台になっています。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

【FX自動売買・前日の結果&検証】
成績表記には、myfxbook・FX Log β版を使用しています。

また、デモトレードの成績を記載していますが、デモとリアルとは運用結果に違いが出ます。ただし、デモ運用の口座をリアル運用にコピーする手法を基本的に用いますので、若干利益が下がりますが、デモではポジを持つのに、リアルだとポジを持たないなどの差異が余り発生しません(コピーエラーの可能性はあります)。

・ThinkForex ポートフォリオ(朝スキャ省) デモ運用(0.01Lot)


※ 上記グラフが急激に伸びているのは、なぜか一部EAのMM設定がonに変わって大きなロットを取った為です。

・ThinkForex ポートフォリオ 朝スキャのみ デモ運用(0.01Lot)


---------------------------------------------------
○ RevEA 新ゾーンシステム バスケット決済版
今週は、損失が膨れましたが、雇用統計後になんとか利益。
ただ、実運用では雇用統計前に強制決済を基本にしているので、本来は損失。

※ 運用そのものは、複数の損切設定を作っていますが、開始に違いがあるものなどもあり、完全なものではありません。

○ 運用EA
・RevEA ZoneTrade(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 通常は、ぞれぞれのセット毎の内部ロジックにて決済されますが、相場が急変した場合には、総合的な損切で決済されます。
セット単位では、利益700円に対して、損切550円で設定されていますが、セットの合計での損切は本来の設定より小さくする事により、同じようなポジがマイナス方向に動いた場合だけ、バスケット合計で損切します。
利益に対して、損切は小さく設定してますが、スプや滑りなども考慮して、だいたい利益:損切=1:1程度を考えて作っています。

< 運用停止条件 >
・FOMC(水曜の早朝停止)
・雇用統計前(金曜のきりの良い所で停止)
・金曜の深夜で週末決済
---------------------------------------------------

○ ActionPrice Hedgeシステム
今週も、続けて損失状態。myfxbookにて成績をつけると、負け始めます(^^;。




○ 運用EA
・Action-P_Hedge EA(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

○ 複数EA ポートフォリオ
○ 複数EA ポートフォリオ
☆ 朝スキャシステム
今週も利益をつんでいますが、FOMC明けは、ポンドルがそこそこ損失。運用限定版は、当然FOMC明けは運用停止ですが、FOMC週は週明け運用するはずなのですが、稼動させていなかったので、火曜・水曜しか動かしていません。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→朝スキャシステム

○ 運用EA
・M-Scalper


・Morning_Lab


・桃


・WallStreet Asia


・Generic A


・MFM5


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 基本的には完全放置ですが、下に成績を記載しているLCを500にしたコピートレード版のみ、条件に合わせてトレードを停止させます。



☆ 運用不可要因
・ 米国市場休みの次の朝
・ 急激に動いた次の朝
・ 週明け・週末(月曜の朝・金曜の朝)
・ 一部通貨が最高値・最安値を更新した時
・ FOMCの次の朝
・ リスクオンだと判断される相場(VIX指数による判定)
・ 米国雇用統計が大幅に動いた次の週全て
・ 年末・年始(12月中旬~1月中旬)
※ 週明けは、基本的にお休みですが、FOMC週のみ、木曜の稼動が行われない為、月曜から稼動させます。
ただし、前の週に大きく動いた場合には、FOMC週でもエントリー停止します。
※ リスクオン時のVIX恐怖指数の判定を行い、火曜の時点で20以下くらいまではエントリーを控えます。火曜以降であれば、その週のエントリーは行いません。
---------------------------------------------------

☆ ナンピン(マーチン)システム
FxStabilizerは、毎度問題無し。含み損15万まで絶えられるなら運用可能ですが、損切一発終了を考慮すべしのEA。

新EAのFTは、今週も調子良し。別設定で、ナンピンだけしか出来ない設定も運用開始。
使用通貨選定が良くわからない所がありますが、調子が良いので、デモ運用継続。
5通貨での総合的な損切設定はしておかないとダメですが、デフォ設定で150$程度の含み損はありましたので、どの程度が良いのか検証が必要。300$程度で抑えられるなら、十分実運用可能。
特にナンピン設定なら、もっと含み損を下げる事も可能。

新ナンピンEAは、週明けにユロドルの含み損が稼いだ利益より小さくなったので、損切しました。
又、FOMCでの一方的な動きで、そこそこ含み損が増えました。
このシステムは、ナンピン両建てなので、複数通貨運用と利益>含み損での損切などが重要っぽいです。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ナンピン(マーチン)システム
○ 運用EA
・FxStabilizer(Durable)
・Funnel Trader
・Trend_Scalp-Trader





○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ ブレイクシステム
KelnerProは、ポンドル利益。
FX Monetizerも、ポンドル利益。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ブレイクシステム
○ 運用EA
・KelnerPro
・FX Monetizer(オリジナル週末決済版)



○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ スキャルピングシステム
Polygonが大きめの損失。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→スキャルピングシステム

○ 運用EA
・Polygon(Agressive&Conservative)【運用ブローカー:ThinkForex】


・Vortex Trader Pro【運用ブローカー:ThinkForex】


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

上記運用EAは、AlpariJapanにて運用していましたが、破綻した為に、ThinkForexなど他のブローカーに以降した為、過去の成績はココに残しています。
もしくは、【右カテゴリー】→破綻したAlpariJapanで運用していたEA になります。

< 履歴 >
※ 16/09/20から朝スキャEA追加。
※ 16/7/7まででGoldBullは終了。FXCC版のSmartPips、IamFXのEAも終了。
※ 16/3/14までで、IamFXの朝スキャシステムは、ThinkForexより成績が悪い為に中止とします。
※ 16/2/03から、WallStreetRecoveryProの4通貨版を開始。
※ 16/01/04から、White Bear(Brown Bear込み)、BigBreak、Forex Earth Botは、コツドカになる事がわかり、ほぼ利益が伸びない為停止。SmartPipsは、IamFX及びSynergyFXだけに変更。
※ 15/12/7から、FXCCの運用を停止します。
※ 15/9/21から、ThinkForexにて、マーチンゲールのFxStabilizer(Durable&Turbo)を稼動。
※ 15/9/2から、AlpariNZでのEA全般のデモ運用を終了します。
※ 15/9/1から、SynergyFXにてGoldBullPro[EURUSD]を稼動します。
※ 15/8/19から、IamFX版の桃を終了。ThinkForex版は、桃のLC250&500を追加。
※ 15/6/26にて、SynergyFXでデモ運用しているEAをFXCCに変更。Synergyは、VortexとSmartPipsのみの稼動にしました。
※ 15/4/11にて、トレンド系のシステムなど一部終了とします。
※ 15/3/25からVortex Trader_PROを追加。
※ 15/3/24からForex Trend Profitsを追加。
※ 15/3/16からForex VentureBotを追加。
※ 15/2/10からKelnerPro1ポジ版は、利益が出ないので、ノーマル3ポジより大きい5ポジに変更。
※ 15/1/19からデモ運用は、ThinkForexに変更。
※ 15/1/19から成績が振るわないので、Gap_EAは停止。
※ 14/10/27からKelnerPro追加。
※ 14/10/13からPolygon追加
※ 14/10/8からナンピン系のFX_Scalpingは使えないので停止。
※ 14/10/6からGap_EAのデモ運用ブローカーを追加(順次増加予定)。
※ 14/9/29からナンピン系のFX_Scalping&ブレイク系のFX_Monetizerを追加
※ 14/9/15から週明けのギャップを狙うギャップ系EAを追加
※ 14/8/26からHEROなどの損切を行い、デモのIDを変更して新規運用開始。FX Log β版は成績をそのまま継続します。
※ 14/7/14からReversalEAを省き、口座を新規にしてナンピン&単発EAだけの運用を行います。
※ 14/7/9からAzu_EU・GU及びHeroなどGBPUSD系のEAを削除
※ 14/6/3から&Azu_EU・GU追加。
※ 14/5/26からVolitality Factor EU&GUを省いて、Earth&Hero追加。
※ 詳細は、右カテゴリーのシステム名をクリックして下さい。