FXをMT4と他のシステムを使った結果を淡々と結果を表記する日記
12/25~12/29 FX自動売買結果 週末検証
2017年12月29日 (金) | 編集 |
海外口座を開く前に・・・金融のプロによる海外FX比較

【FX最重要指標】
☆ 今週

☆ 来週
(米) 12月 非農業部門雇用者数変化 [前月比]
(米) 12月 失業率

※某HPにて☆3つの重要指標のみ記載。

【FX市場】
今週は、年末と言う事もあり、基本は様子見相場。
全体的にドル売りになり、ドル円は112円台。
良いお年を・・・。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

【FX自動売買・前日の結果&検証】
成績表記には、myfxbook・FX Log β版を使用しています。

また、デモトレードの成績を記載していますが、デモとリアルとは運用結果に違いが出ます。ただし、デモ運用の口座をリアル運用にコピーする手法を基本的に用いますので、若干利益が下がりますが、デモではポジを持つのに、リアルだとポジを持たないなどの差異が余り発生しません(コピーエラーの可能性はあります)。

・ThinkForex ポートフォリオ(朝スキャ省) デモ運用(0.01Lot)


※ 上記グラフが急激に伸びているのは、なぜか一部EAのMM設定がonに変わって大きなロットを取った為です。

・ThinkForex ポートフォリオ 朝スキャのみ デモ運用(0.01Lot)


---------------------------------------------------

○ 複数EA ポートフォリオ
☆ 朝スキャシステム
今週は、大き目の負け。
まあ、年末は大きく動きやすいので逆張り系は、基本きついです。
一応、再度通貨を見直し、来年の二週目からmyfxbookで新しく動きを見ていきます。

・Morning_Lab・・・EURUSD/GBPUSDのみ
・M-Scalper・・・・EURUSD・GBPUSD・EURCHF・CHFJPY
・桃・・・・・・・USDJPY
・WSRAsia・・・・GBPUSD
・WildCatSniper・・・EURCAD・EURAUD・GBPCAD・GBPAUD・EURGBP
・GenericA・・・・・GBPCAD・GBPAUD
・O-Trader・・・・・AUDCAD・EURGBP・GBPCAD
あたりが利益を取っています。
M-ScalperのCHFを絡めた通貨は、過去のCHF事件もあり、いまいち使いたく無い感じがあります(^^;。

通貨毎の被りなどを考えると、WCSのEURAUD、GenericAのGBPCAD、桃のUSDJPYの3種運用のみを行うとそこそこ安定かも・・・・。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→朝スキャシステム

○ 運用EA
・M-Scalper





・桃


・WallStreet Asia


・Generic A


・WildCatSniper


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 基本的には完全放置ですが、下に成績を記載しているLCを500にしたコピートレード版のみ、条件に合わせてトレードを停止させます。



☆ 運用不可要因
・ 米国市場休みの次の朝
・ 急激に動いた次の朝
・ 週明け・週末(月曜の朝・金曜の朝)
・ 一部通貨が最高値・最安値を更新した時
・ FOMCの次の朝
・ リスクオンだと判断される相場(VIX指数による判定)
・ 米国雇用統計が大幅に動いた次の週全て
・ 年末・年始(12月中旬~1月中旬)
※ 週明けは、基本的にお休みですが、FOMC週のみ、木曜の稼動が行われない為、月曜から稼動させます。
ただし、前の週に大きく動いた場合には、FOMC週でもエントリー停止します。
※ リスクオン時のVIX恐怖指数の判定を行い、火曜の時点で20以下くらいまではエントリーを控えます。火曜以降であれば、その週のエントリーは行いません。

---------------------------------------------------

☆ ナンピン(マーチン)システム
基本的には、長期運用なので、GrandMasterのEURAUDはプラススワップなので、放置でもよいのですが、大きな含み損を出したGrandMasterは、今年で終了。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ナンピン(マーチン)システム
○ 運用EA
・GrandMaster
・FX-ShutterStock
・WS Recovery Pro
・FX Surviver

・GrandMaster&FX-ShutterStock


・WS Recovery Pro&FX Surviver




○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ ブレイクシステム
KelnerProは、動きなし。
FX Monetizerは、動きなし。

そこそこ安定した利益を出している2つのEAは、継続します。
KelnerProは、5通貨対応ですが、すでにNZDUSDは省いていますが、AUDUSDも省いてOKっぽいです。
結局、ポンドルが大きく利益を取っているので、これだけでもOKっぽいですが・・・。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ブレイクシステム
○ 運用EA
・KelnerPro
・FX Monetizer(オリジナル週末決済版)



○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ スキャルピングシステム
Shallowは、損失。
Polygonは、損失。
ZigZagBreakOutは、損失。

Shallowは、最終的にPF1を切ってしまいました。デモ運用も今年限りで使えないのでリアル版を使うかどうするか・・・・という所。
基本的に、損失も利益も大きく出るEAなので、最小ロットでしか運用出来ないEAです。

Polygonは、通常運用はある程度利益を残しています。推奨通貨すべて一応プラスですが、ポンドルが一番利益が多いです。
PF1.27なので、現実的な結果が出ていると言えます。

ZigZagBreakOutは、年末にかけて調子が悪くなり、竜頭蛇尾EAになっています(^^;。
とは言え、PF1.9はなかなか良いと言えます。
おそらく、ブローカーの影響を受けるEAなので、もう少し他のブローカーでも運用してみる価値はありそうです。
このEAは、上記ブレイク系に近いので、ポンドル運用もよいかも・・・・。
来年は、fxcc・Tickmill辺りでも運用をしても良さそうです。


※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→スキャルピングシステム

○ 運用EA
・Polygon(Agressive&Conservative)【運用ブローカー:ThinkForex】


・Shallow&ZigZagBreakOut


○ 運用FXブローカー(WS2 Evo以外はThinkForexのみ)
・ThinkForex



---------------------------------------------------

○ オリジナルヘッジシステム System
複数設定で運用していますが、安定している設定が一つ出てきています。
まあ、まだフォワードが少ないので、いまいち感がぬぐえませんが、来年も継続。

○ 運用EA
RevEA改(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

○ 運用通貨
USDJPY・EURUSD・GBPUSD・AUDUSD・NZDUSD・USDCAD・USDCHF・EURGBP・EURCHF・GBPCAD
スポンサーサイト
12/18~12/23 FX自動売買結果 週末検証
2017年12月22日 (金) | 編集 |
海外口座を開く前に・・・金融のプロによる海外FX比較

【FX最重要指標】
☆ 今週

☆ 来週

※某HPにて☆3つの重要指標のみ記載。

【FX市場】
今週は、年末という事からか、大きな指標無しでも大きく上下する通貨がありました。
EAの場合には、年末・年始停止の方も多いので、無理あるトレードは注意が必要です。
ここから、年始2週間程度は様子見相場。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

【FX自動売買・前日の結果&検証】
成績表記には、myfxbook・FX Log β版を使用しています。

また、デモトレードの成績を記載していますが、デモとリアルとは運用結果に違いが出ます。ただし、デモ運用の口座をリアル運用にコピーする手法を基本的に用いますので、若干利益が下がりますが、デモではポジを持つのに、リアルだとポジを持たないなどの差異が余り発生しません(コピーエラーの可能性はあります)。

・ThinkForex ポートフォリオ(朝スキャ省) デモ運用(0.01Lot)


※ 上記グラフが急激に伸びているのは、なぜか一部EAのMM設定がonに変わって大きなロットを取った為です。

・ThinkForex ポートフォリオ 朝スキャのみ デモ運用(0.01Lot)


---------------------------------------------------

○ 複数EA ポートフォリオ
☆ 朝スキャシステム
今週は、週末に大きく動き、利益を吐き出した感じです。
とりあえず、放置していますが、来年からmyfxbookは新しく2018年度として開始予定。
成績の悪い通貨などを省いてからは、なかなか調子良い状態になっていますので。なんとか利益を取りたい所。
個別のEAとしては、

・Morning_Lab・・・EURUSD/GBPUSDのみ
・M-Scalper・・・・EURUSD・GBPUSD・EURCHF・CHFJPY
・桃・・・・・・・USDJPY
・WSRAsia・・・・GBPUSD
・WildCatSniper・・・EURCAD・EURAUD
・GenericA・・・・・GBPCAD・USDJPY
・O-Trader・・・・・AUDCAD・EURGBP・GBPCAD
あたりが利益を取っています。
M-ScalperのCHFを絡めた通貨は、過去のCHF事件もあり、いまいち使いたく無い感じがあります(^^;。

通貨毎の被りなどを考えると、WCSのEURAUD、GenericAのGBPCAD、桃のUSDJPYの3種運用のみを行うとそこそこ安定かも・・・・。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→朝スキャシステム

○ 運用EA
・M-Scalper





・桃


・WallStreet Asia


・Generic A


・WildCatSniper


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 基本的には完全放置ですが、下に成績を記載しているLCを500にしたコピートレード版のみ、条件に合わせてトレードを停止させます。



☆ 運用不可要因
・ 米国市場休みの次の朝
・ 急激に動いた次の朝
・ 週明け・週末(月曜の朝・金曜の朝)
・ 一部通貨が最高値・最安値を更新した時
・ FOMCの次の朝
・ リスクオンだと判断される相場(VIX指数による判定)
・ 米国雇用統計が大幅に動いた次の週全て
・ 年末・年始(12月中旬~1月中旬)
※ 週明けは、基本的にお休みですが、FOMC週のみ、木曜の稼動が行われない為、月曜から稼動させます。
ただし、前の週に大きく動いた場合には、FOMC週でもエントリー停止します。
※ リスクオン時のVIX恐怖指数の判定を行い、火曜の時点で20以下くらいまではエントリーを控えます。火曜以降であれば、その週のエントリーは行いません。

---------------------------------------------------

☆ ナンピン(マーチン)システム
ナンピン系は、大きな含み損が発生した時以外は記述無し。
GrandMasterのEURAUDの含み損は、大きめで、約7万程度です。
かなり実運用が厳しい状況です。

ナンピンは、どうしても含み損の問題があり、成績だけ見ても分かりにくい所があります。
比較的短期的に利益を取っているのは、FX-ShutterStockだけですが、これも短期的に大きな含み損を持つ事が確認されています。
実運用は、やや厳しめです。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ナンピン(マーチン)システム
○ 運用EA
・GrandMaster
・FX-ShutterStock
・WS Recovery Pro
・FX Surviver

・GrandMaster&FX-ShutterStock


・WS Recovery Pro&FX Surviver




○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ ブレイクシステム
KelnerProは、動きなし。
FX Monetizerは、動きなし。

FX Monetizerは、週末でポジションを閉じた方が安全に運用が出来ます。PFが約1.2なので、現実的なEAと言えます。推奨通貨のユロドルよりポンドルの方が大きな利益を取っています。
複数の通貨で運用するのも良さそうなので、来年はもう少し増やして見る価値はありそうです。

KelnerProは、かなり調子良い状態で、こちらもポンドルが大きく利益を取っています。早々にNZDUSDは省いているのですが、他の通貨もすべてプラスで終了。
ポンドル・ユロドルだけでの運用で十分利益を出しています。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ブレイクシステム
○ 運用EA
・KelnerPro
・FX Monetizer(オリジナル週末決済版)



○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ スキャルピングシステム
Shallowは、損失。
Polygonは、損失。
ZigZagBreakOutは、損失。

Shallowは、最終的にPF1を切ってしまいました。デモ運用も今年限りで使えないのでリアル版を使うかどうするか・・・・という所。
基本的に、損失も利益も大きく出るEAなので、最小ロットでしか運用出来ないEAです。

Polygonは、通常運用はある程度利益を残しています。推奨通貨すべて一応プラスですが、ポンドルが一番利益が多いです。
PF1.27なので、現実的な結果が出ていると言えます。

ZigZagBreakOutは、年末にかけて調子が悪くなり、竜頭蛇尾EAになっています(^^;。
とは言え、PF1.9はなかなか良いと言えます。
おそらく、ブローカーの影響を受けるEAなので、もう少し他のブローカーでも運用してみる価値はありそうです。
来年は、fxcc・Tickmill辺りでも運用をしても良さそうです。


※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→スキャルピングシステム

○ 運用EA
・Polygon(Agressive&Conservative)【運用ブローカー:ThinkForex】


・Shallow&ZigZagBreakOut


○ 運用FXブローカー(WS2 Evo以外はThinkForexのみ)
・ThinkForex



---------------------------------------------------

○ オリジナルヘッジシステム System
時間によって、利益が全然違う感じになっていて、運用可能かどうかは、もっと成績の積み重ねが必要です。
基本運用を16-19までの4時間+火曜・水曜+USDCADは省くと、そこそこ調子良い感じで推移。

○ 運用EA
RevEA改(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

○ 運用通貨
USDJPY・EURUSD・GBPUSD・AUDUSD・NZDUSD・USDCAD・USDCHF・EURGBP・EURCHF・GBPCAD
12/11~12/16 FX自動売買結果 週末検証
2017年12月15日 (金) | 編集 |
海外口座を開く前に・・・金融のプロによる海外FX比較

【FX最重要指標】
☆ 今週
(米) 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
(英) イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表
(欧) 欧州中央銀行(ECB)政策金利

☆ 来週

※某HPにて☆3つの重要指標のみ記載。

【FX市場】
今週は。FOMC後にドル安の動きになり、ドル円は112円台。EA稼働などは、年末を考えると、今週くらいで稼働停止が良さそうです。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

【FX自動売買・前日の結果&検証】
成績表記には、myfxbook・FX Log β版を使用しています。

また、デモトレードの成績を記載していますが、デモとリアルとは運用結果に違いが出ます。ただし、デモ運用の口座をリアル運用にコピーする手法を基本的に用いますので、若干利益が下がりますが、デモではポジを持つのに、リアルだとポジを持たないなどの差異が余り発生しません(コピーエラーの可能性はあります)。

・ThinkForex ポートフォリオ(朝スキャ省) デモ運用(0.01Lot)


※ 上記グラフが急激に伸びているのは、なぜか一部EAのMM設定がonに変わって大きなロットを取った為です。

・ThinkForex ポートフォリオ 朝スキャのみ デモ運用(0.01Lot)


---------------------------------------------------

○ 複数EA ポートフォリオ
☆ 朝スキャシステム
今週はFOMCありだったのですが、余り問題無く利益を取って終了。。
運用停止版は、FOMC前に終了したので、若干の利益。

運用通貨を厳選してからは、かなり調子良く取れています。

また、実運用なら12月中旬~1月中旬はお休みなのですが、デモなのでそのまま運用します。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→朝スキャシステム

○ 運用EA
・M-Scalper


・Morning_Lab


・桃


・WallStreet Asia


・Generic A


・MFM5


・WildCatSniper


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 基本的には完全放置ですが、下に成績を記載しているLCを500にしたコピートレード版のみ、条件に合わせてトレードを停止させます。



☆ 運用不可要因
・ 米国市場休みの次の朝
・ 急激に動いた次の朝
・ 週明け・週末(月曜の朝・金曜の朝)
・ 一部通貨が最高値・最安値を更新した時
・ FOMCの次の朝
・ リスクオンだと判断される相場(VIX指数による判定)
・ 米国雇用統計が大幅に動いた次の週全て
・ 年末・年始(12月中旬~1月中旬)
※ 週明けは、基本的にお休みですが、FOMC週のみ、木曜の稼動が行われない為、月曜から稼動させます。
ただし、前の週に大きく動いた場合には、FOMC週でもエントリー停止します。
※ リスクオン時のVIX恐怖指数の判定を行い、火曜の時点で20以下くらいまではエントリーを控えます。火曜以降であれば、その週のエントリーは行いません。

---------------------------------------------------

☆ ナンピン(マーチン)システム
ナンピン系は、大きな含み損が発生した時以外は記述無し。
GrandMasterのEURAUDの含み損は、大きめで、約7万程度です。
かなり実運用が厳しい状況です。

FxStabilizer・FXchargeのEA設定後の設定に問題があり、稼動しません。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ナンピン(マーチン)システム
○ 運用EA
・GrandMaster
・FX-ShutterStock
・WS Recovery Pro
・FX Surviver

・GrandMaster&FX-ShutterStock


・WS Recovery Pro&FX Surviver




○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ ブレイクシステム
KelnerProは、動きなし。
FX Monetizerは、ユロドル利益。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ブレイクシステム
○ 運用EA
・KelnerPro
・FX Monetizer(オリジナル週末決済版)



○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ スキャルピングシステム
Shallowは、若干の利益。
Polygonは、利益。
ZigZagBreakOutは、損失。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→スキャルピングシステム

○ 運用EA
・Polygon(Agressive&Conservative)【運用ブローカー:ThinkForex】


・Shallow&ZigZagBreakOut


○ 運用FXブローカー(WS2 Evo以外はThinkForexのみ)
・ThinkForex



---------------------------------------------------

○ オリジナルヘッジシステム System
ヘッジが有効に働く時間は。ロンドン市場からNY市場前(16-20時)までが安定している感じです。
あとは、科・水の運用は調子が良い感じです。
通貨で見ると、USDCADが一番成績悪く、ポンド系通貨もいまいち。
ここらへんを留意して運用すれば、そこそこ良い感じですが、まだ検証が少ないので、もう少し様子見。

○ 運用EA
RevEA改(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

○ 運用通貨
USDJPY・EURUSD・GBPUSD・AUDUSD・NZDUSD・USDCAD・USDCHF・EURGBP・EURCHF・GBPCAD

12/04~12/09 FX自動売買結果 週末検証
2017年12月08日 (金) | 編集 |
海外口座を開く前に・・・金融のプロによる海外FX比較

【FX最重要指標】
☆ 今週
(米) 11月 非農業部門雇用者数変化 [前月比]
(米) 11月 失業率

☆ 来週
(米) 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
(英) イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表
(欧) 欧州中央銀行(ECB)政策金利

※某HPにて☆3つの重要指標のみ記載。

【FX市場】
雇用統計後は、ドル高の動きになり、ドル円は113円台になりました。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

【FX自動売買・前日の結果&検証】
成績表記には、myfxbook・FX Log β版を使用しています。

また、デモトレードの成績を記載していますが、デモとリアルとは運用結果に違いが出ます。ただし、デモ運用の口座をリアル運用にコピーする手法を基本的に用いますので、若干利益が下がりますが、デモではポジを持つのに、リアルだとポジを持たないなどの差異が余り発生しません(コピーエラーの可能性はあります)。

・ThinkForex ポートフォリオ(朝スキャ省) デモ運用(0.01Lot)


※ 上記グラフが急激に伸びているのは、なぜか一部EAのMM設定がonに変わって大きなロットを取った為です。

・ThinkForex ポートフォリオ 朝スキャのみ デモ運用(0.01Lot)


---------------------------------------------------

○ 複数EA ポートフォリオ
☆ 朝スキャシステム
今週も調子良く利益を取っています。

運用停止版も、問題無く利益を取っています。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→朝スキャシステム

○ 運用EA
・M-Scalper


・Morning_Lab


・桃


・WallStreet Asia


・Generic A


・MFM5


・WildCatSniper


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 基本的には完全放置ですが、下に成績を記載しているLCを500にしたコピートレード版のみ、条件に合わせてトレードを停止させます。



☆ 運用不可要因
・ 米国市場休みの次の朝
・ 急激に動いた次の朝
・ 週明け・週末(月曜の朝・金曜の朝)
・ 一部通貨が最高値・最安値を更新した時
・ FOMCの次の朝
・ リスクオンだと判断される相場(VIX指数による判定)
・ 米国雇用統計が大幅に動いた次の週全て
・ 年末・年始(12月中旬~1月中旬)
※ 週明けは、基本的にお休みですが、FOMC週のみ、木曜の稼動が行われない為、月曜から稼動させます。
ただし、前の週に大きく動いた場合には、FOMC週でもエントリー停止します。
※ リスクオン時のVIX恐怖指数の判定を行い、火曜の時点で20以下くらいまではエントリーを控えます。火曜以降であれば、その週のエントリーは行いません。

---------------------------------------------------

☆ ナンピン(マーチン)システム
ナンピン系は、大きな含み損が発生した時以外は記述無し。
GrandMasterのEURAUDの含み損は、大きめで、約10万程度です。
かなり実運用が厳しい状況です。

FxStabilizer・FXchargeのEA設定後の設定に問題があり、稼動しません。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ナンピン(マーチン)システム
○ 運用EA
・GrandMaster
・FX-ShutterStock
・WS Recovery Pro
・FX Surviver

・GrandMaster&FX-ShutterStock


・WS Recovery Pro&FX Surviver




○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ ブレイクシステム
KelnerProは、ポンドル利益。
FX Monetizerは、ポンドル損失。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ブレイクシステム
○ 運用EA
・KelnerPro
・FX Monetizer(オリジナル週末決済版)



○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ スキャルピングシステム
Shallowは、大きく損失。
Polygonは、動きなし。
ZigZagBreakOutは、動きなし。

WSRは、いまいち調子良くないので終了しました。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→スキャルピングシステム

○ 運用EA
・Polygon(Agressive&Conservative)【運用ブローカー:ThinkForex】


・Shallow&ZigZagBreakOut


○ 運用FXブローカー(WS2 Evo以外はThinkForexのみ)
・ThinkForex



---------------------------------------------------

○ オリジナルヘッジシステム System
運用時間は、ロンドン市場のみに絞っていますが、今秋のように、雇用統計などのイベントがある場合には、運用の曜日にも注意した方が安全。
基本運用は、火曜から木曜で、今秋のような雇用統計の時は、木曜も危険な感じです。

○ 運用EA
RevEA改(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

○ 運用通貨
USDJPY・EURUSD・GBPUSD・AUDUSD・NZDUSD・USDCAD・USDCHF・EURGBP・EURCHF・GBPCAD

○ 運用内容
同じロジックのEAを15分足と30分足でそれぞれ動かし、15分はカウンター、30分はトレンド方向にポジを取ります。
運用時間は、ロンドン~深夜まで(15-03)とします。
11/27~12/02 FX自動売買結果 週末検証
2017年12月01日 (金) | 編集 |
海外口座を開く前に・・・金融のプロによる海外FX比較

【FX最重要指標】
☆ 今週

☆ 来週
(米) 11月 非農業部門雇用者数変化 [前月比]
(米) 11月 失業率

※某HPにて☆3つの重要指標のみ記載。

【FX市場】
今週は、割と安定した一週間でした。ドル円は、ゆったりとドル安に動いている感じです。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

【FX自動売買・前日の結果&検証】
成績表記には、myfxbook・FX Log β版を使用しています。

また、デモトレードの成績を記載していますが、デモとリアルとは運用結果に違いが出ます。ただし、デモ運用の口座をリアル運用にコピーする手法を基本的に用いますので、若干利益が下がりますが、デモではポジを持つのに、リアルだとポジを持たないなどの差異が余り発生しません(コピーエラーの可能性はあります)。

・ThinkForex ポートフォリオ(朝スキャ省) デモ運用(0.01Lot)


※ 上記グラフが急激に伸びているのは、なぜか一部EAのMM設定がonに変わって大きなロットを取った為です。

・ThinkForex ポートフォリオ 朝スキャのみ デモ運用(0.01Lot)


---------------------------------------------------

○ 複数EA ポートフォリオ
☆ 朝スキャシステム
今週は、久々安定して大きめの利益を取っています。
EAによって通貨を限定してから、安定感は増しています。

運用停止版も、問題無く利益取れています。

実運用では、AUDCAD:EURGBP・USDJPYだけの三通貨運用が安定っぽいです;

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→朝スキャシステム

○ 運用EA
・M-Scalper


・Morning_Lab


・桃


・WallStreet Asia


・Generic A


・MFM5


・WildCatSniper


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 基本的には完全放置ですが、下に成績を記載しているLCを500にしたコピートレード版のみ、条件に合わせてトレードを停止させます。



☆ 運用不可要因
・ 米国市場休みの次の朝
・ 急激に動いた次の朝
・ 週明け・週末(月曜の朝・金曜の朝)
・ 一部通貨が最高値・最安値を更新した時
・ FOMCの次の朝
・ リスクオンだと判断される相場(VIX指数による判定)
・ 米国雇用統計が大幅に動いた次の週全て
・ 年末・年始(12月中旬~1月中旬)
※ 週明けは、基本的にお休みですが、FOMC週のみ、木曜の稼動が行われない為、月曜から稼動させます。
ただし、前の週に大きく動いた場合には、FOMC週でもエントリー停止します。
※ リスクオン時のVIX恐怖指数の判定を行い、火曜の時点で20以下くらいまではエントリーを控えます。火曜以降であれば、その週のエントリーは行いません。

---------------------------------------------------

☆ ナンピン(マーチン)システム
ナンピン系は、大きな含み損が発生した時以外は記述無し。
GrandMasterのEURAUDの含み損は、大きめで、約13万程度に先週から増えています。
かなり実運用が厳しい状況です。

FxStabilizer・FXchargeのEA設定後の設定に問題があり、稼動しません。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ナンピン(マーチン)システム
○ 運用EA
・GrandMaster
・FX-ShutterStock
・WS Recovery Pro
・FX Surviver

・GrandMaster&FX-ShutterStock


・WS Recovery Pro&FX Surviver




○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ ブレイクシステム
KelnerProは、ユロドル・ポンドル損失。
FX Monetizerは、ポンドル利益。


※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ブレイクシステム
○ 運用EA
・KelnerPro
・FX Monetizer(オリジナル週末決済版)



○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ スキャルピングシステム
Shallowは、損失あと利益。
Polygonは、ポンドル・ドルスイ利益。
ZigZagBreakOutは、若干の利益。

WSRは、いまいち調子良くないので終了しました。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→スキャルピングシステム

○ 運用EA
・Polygon(Agressive&Conservative)【運用ブローカー:ThinkForex】


・Shallow&ZigZagBreakOut


○ 運用FXブローカー(WS2 Evo以外はThinkForexのみ)
・ThinkForex



---------------------------------------------------

○ オリジナルヘッジシステム System
時間帯によりますが、ロンドン市場は安定して利益を取っている感じです。
運用時間も短時間で終了するので、この時間メインで運用すると良さそうです。

○ 運用EA
RevEA改(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

○ 運用通貨
USDJPY・EURUSD・GBPUSD・AUDUSD・NZDUSD・USDCAD・USDCHF・EURGBP・EURCHF・GBPCAD

○ 運用内容
同じロジックのEAを15分足と30分足でそれぞれ動かし、15分はカウンター、30分はトレンド方向にポジを取ります。
運用時間は、ロンドン~深夜まで(15-03)とします。