FXをMT4と他のシステムを使った結果を淡々と結果を表記する日記
03/26~03/31 FX自動売買結果 週末検証
2018年03月30日 (金) | 編集 |
海外口座を開く前に・・・金融のプロによる海外FX比較

【FX最重要指標】
☆ 今週

☆ 来週
(米) 3月 非農業部門雇用者数変化 [前月比]
(米) 3月 失業率
※某HPにて☆3つの重要指標のみ記載。

【FX市場】
今週は、トレンドが転換して大きく動きました。ドル円は再度106円台に戻しています。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

【FX自動売買・前日の結果&検証】
成績表記には、myfxbook・FX Log β版を使用しています。

また、デモトレードの成績を記載していますが、デモとリアルとは運用結果に違いが出ます。ただし、デモ運用の口座をリアル運用にコピーする手法を基本的に用いますので、若干利益が下がりますが、デモではポジを持つのに、リアルだとポジを持たないなどの差異が余り発生しません(コピーエラーの可能性はあります)。

・ThinkForex ナンピン&マーチン デモ運用(0.01Lot~)


※ 上記グラフが急激に伸びているのは、なぜか一部EAのMM設定がonに変わって大きなロットを取った為です。

・ThinkForex スキャル・ブレイク・トレンドEA デモ運用(0.01Lot)


・ThinkForex ポートフォリオ 朝スキャ デモ EA TEST用(0.01Lot)


---------------------------------------------------

○ 複数EA ポートフォリオ
☆ 朝スキャシステム
今週は、ダウや日経は底打った反転相場。こういう時は、朝スキャは反転上昇中を逆張りするので、非常に損失を出しやすいのですが、完全にハマって前半は損失拡大。その後は、そこそこリカバーして、最終的には若干の利益で終了。


※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→朝スキャシステム

○ 運用EA
・M-Scalper


・Morning-Lab


・桃


・Generic A


・WildCatSniper


・O-Trader


・C-Trader


------------------------------------------------------------------------

・O-Trader


・C-Trader


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 基本的には完全放置ですが、下に成績を記載しているLCを500にしたコピートレード版のみ、条件に合わせてトレードを停止させます。



☆ 運用不可要因
・ 米国市場休みの次の朝
・ 急激に動いた次の朝
・ 週明け・週末(月曜の朝・金曜の朝)
・ 一部通貨が最高値・最安値を更新した時
・ FOMCの次の朝
・ リスクオンだと判断される相場(VIX指数による判定)
・ 米国雇用統計が大幅に動いた次の週全て
・ 年末・年始(12月中旬~1月中旬)
※ 週明けは、基本的にお休みですが、FOMC週のみ、木曜の稼動が行われない為、月曜から稼動させます。
ただし、前の週に大きく動いた場合には、FOMC週でもエントリー停止します。
※ リスクオン時のVIX恐怖指数の判定を行い、火曜の時点で20以下くらいまではエントリーを控えます。火曜以降であれば、その週のエントリーは行いません。

---------------------------------------------------

☆ ナンピン(マーチン)システム
GrandMasterのEURAUDの含み損が15万円台超えました。
このポジは永遠に封印レベルになっています(^^;。
総合的な利益は7万程度なので、この損失を埋めるのは、かなり厳しいです。
結果的ですが、AUDUSDは問題無く利益を出しています。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ナンピン(マーチン)システム
○ 運用EA
・GrandMaster
・FX-ShutterStock
・WS Recovery Pro
・FX Surviver
・GrandMaster&FX-ShutterStock



・WS Recovery Pro&FX Surviver


・StoMar&FX Oxygen


○ 運用FXブローカー
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ ブレイク・トレンドシステム
KelnerProは、動きなし。
FX Monetizerは、動きなし。

新しいトレンドEAが、前半利益を上げるも後半に損失拡大。もう少し放置でデモ運用します。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ブレイクシステム
○ 運用EA
・KelnerPro


・FX Monetizer(オリジナル週末決済版)


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ スキャルピングシステム
Polygonは、今週はユロドル無し、ドルスイ利益、ポンドル利益で全体的には利益。

ZigZagBreakOutは、ユロドル利益、ポンドル損失で全体的には損失。

C-Traderは、安定性に欠けるのですが、結果的にはプラス。サーバーによる違いは大きく、TFのAsiaサーバでは、損失が出ています。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→スキャルピングシステム

○ 運用EA
・Polygon【運用ブローカー:ThinkForex】


・ZigZagBreakOut


○ 運用FXブローカー
・ThinkForex

左側に複数設定で運用しているものをmyfxbookにて成績表記

---------------------------------------------------

○ オリジナルヘッジシステム
現在、損切の設定をテスト中ですが、大き目の損切にすると、損失を計上した時点でリカバーが難しく、今週も500-1500円程度の損切設定だと利益を出しています。
現状では、そこそこ使えそうなので、もう少し様子見。

○ 運用EA
RevEA改(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

〇 概要
4通貨専用損切アリのナンピンEAになります。
EURJPYがLongなら、EURUSDはShort,GBPUSDはLong,GBPJPYはShortという感じでポジを取っていきます。
ナンピンアリですが、4通貨全体的な損失が一定額に達すれば、損切が行われます。
現在、損切値は500円~3000円までの6セットで運用していて、どの程度の損切がいいかを検証中です。
スポンサーサイト
03/19~03/24 FX自動売買結果 週末検証
2018年03月23日 (金) | 編集 |
海外口座を開く前に・・・金融のプロによる海外FX比較

【FX最重要指標】
☆ 今週
(米) 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
(英) イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表

☆ 来週


※某HPにて☆3つの重要指標のみ記載。

【FX市場】
今週は、乱高下相場でしたが、FOMCでドル売り加速の流れで、ドル円は105円台になりました。
円高で、日経は大きく下げてきています。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

【FX自動売買・前日の結果&検証】
成績表記には、myfxbook・FX Log β版を使用しています。

また、デモトレードの成績を記載していますが、デモとリアルとは運用結果に違いが出ます。ただし、デモ運用の口座をリアル運用にコピーする手法を基本的に用いますので、若干利益が下がりますが、デモではポジを持つのに、リアルだとポジを持たないなどの差異が余り発生しません(コピーエラーの可能性はあります)。

・ThinkForex ナンピン&マーチン デモ運用(0.01Lot~)


※ 上記グラフが急激に伸びているのは、なぜか一部EAのMM設定がonに変わって大きなロットを取った為です。

・ThinkForex スキャル・ブレイク・トレンドEA デモ運用(0.01Lot)


・ThinkForex ポートフォリオ 朝スキャ デモ EA TEST用(0.01Lot)


---------------------------------------------------

○ 複数EA ポートフォリオ
☆ 朝スキャシステム
やはりというか、FOMCによって、ドル売り加速の為、損切が増えた感じです。」まあ、FOMC後の朝スキャは相場を確認した後に動かすべきなので、本来はこういう大き目のトレンドが発生していたら、その時点で朝スキャは停止しておくべき相場。
さらに、金曜もこういうトレンド発生した場合には、停止しておいた方が無難です。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→朝スキャシステム

○ 運用EA
・M-Scalper


・Morning-Lab


・桃


・Generic A


・WildCatSniper


・O-Trader


・C-Trader


------------------------------------------------------------------------

・O-Trader


・C-Trader


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 基本的には完全放置ですが、下に成績を記載しているLCを500にしたコピートレード版のみ、条件に合わせてトレードを停止させます。



☆ 運用不可要因
・ 米国市場休みの次の朝
・ 急激に動いた次の朝
・ 週明け・週末(月曜の朝・金曜の朝)
・ 一部通貨が最高値・最安値を更新した時
・ FOMCの次の朝
・ リスクオンだと判断される相場(VIX指数による判定)
・ 米国雇用統計が大幅に動いた次の週全て
・ 年末・年始(12月中旬~1月中旬)
※ 週明けは、基本的にお休みですが、FOMC週のみ、木曜の稼動が行われない為、月曜から稼動させます。
ただし、前の週に大きく動いた場合には、FOMC週でもエントリー停止します。
※ リスクオン時のVIX恐怖指数の判定を行い、火曜の時点で20以下くらいまではエントリーを控えます。火曜以降であれば、その週のエントリーは行いません。

---------------------------------------------------

☆ ナンピン(マーチン)システム
GrandMasterのEURAUDの含み損が15万円台超えました。
このポジは永遠に封印レベルになっています(^^;。
デモでなければ、発狂レベル(^^;。

後は、WS Recovery Proのポンドルも大き目の含み損を持ったままです。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ナンピン(マーチン)システム
○ 運用EA
・GrandMaster
・FX-ShutterStock
・WS Recovery Pro
・FX Surviver
・GrandMaster&FX-ShutterStock



・WS Recovery Pro&FX Surviver


・StoMar&FX Oxygen


○ 運用FXブローカー
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ ブレイク・トレンドシステム
KelnerProは、ユロドル・ポンドル利益。
FX Monetizerは、FOMC後のトレンドに乗ってポジを取っていたのですが、一瞬の下落をとらえて損切しています。

新しいトレンドEAを開始しましたが、今週も利益を取っています。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ブレイクシステム
○ 運用EA
・KelnerPro


・FX Monetizer(オリジナル週末決済版)


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ スキャルピングシステム
Polygonは、今週はユロドル損失、ドルスイ無し、ポンドル無しで全体的には損失。

ZigZagBreakOutは、ユロドル利益、ポンドル損失で全体的には利益。

O-Traderは、終了。

C-Traderは、今週はプラス決済でしたが、いまいち安定性がありません。利益はそこそこ右肩上がりなのですが・・・。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→スキャルピングシステム

○ 運用EA
・Polygon【運用ブローカー:ThinkForex】


・ZigZagBreakOut


○ 運用FXブローカー
・ThinkForex

左側に複数設定で運用しているものをmyfxbookにて成績表記

---------------------------------------------------

○ オリジナルヘッジシステム
週明けに大きく利益から始まるも、損切連続で二つある条件のうち一つは損失計上でした。
色々な損切を確認したいので、6つのセットの同時稼働、損切は500-3000円になっていますが、最小の損切500円に対しては、両方ともプラスになっていますので、この最低での損切で利益が出るのは有望です。
又、週末は危険度が増しますので、金曜の夕方には決済が良さそうです。

○ 運用EA
RevEA改(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

〇 概要
4通貨専用損切アリのナンピンEAになります。
EURJPYがLongなら、EURUSDはShort,GBPUSDはLong,GBPJPYはShortという感じでポジを取っていきます。
ナンピンアリですが、4通貨全体的な損失が一定額に達すれば、損切が行われます。
現在、損切値は500円~3000円までの6セットで運用していて、どの程度の損切がいいかを検証中です。

○ 運用通貨
EURJPY・EURUSD・GBPUSD・GBPUSD



03/12~03/17 FX自動売買結果 週末検証
2018年03月16日 (金) | 編集 |
海外口座を開く前に・・・金融のプロによる海外FX比較

【FX最重要指標】
☆ 今週

☆ 来週
(米) 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
(英) イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表

※某HPにて☆3つの重要指標のみ記載。

【FX市場】
相場は、全体的に円高状態で、ドル円は105円台です。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

【FX自動売買・前日の結果&検証】
成績表記には、myfxbook・FX Log β版を使用しています。

また、デモトレードの成績を記載していますが、デモとリアルとは運用結果に違いが出ます。ただし、デモ運用の口座をリアル運用にコピーする手法を基本的に用いますので、若干利益が下がりますが、デモではポジを持つのに、リアルだとポジを持たないなどの差異が余り発生しません(コピーエラーの可能性はあります)。

・ThinkForex ナンピン&マーチン デモ運用(0.01Lot~)


※ 上記グラフが急激に伸びているのは、なぜか一部EAのMM設定がonに変わって大きなロットを取った為です。

・ThinkForex スキャル・ブレイク・トレンドEA デモ運用(0.01Lot)


・ThinkForex ポートフォリオ 朝スキャ デモ EA TEST用(0.01Lot)


---------------------------------------------------

○ 複数EA ポートフォリオ
☆ 朝スキャシステム
週明けは、GMT変更や雇用統計後という事もあり、余りエントリー無でしたが、その後は、利益を取っています。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→朝スキャシステム

○ 運用EA
・M-Scalper


・Morning-Lab


・桃


・Generic A


・WildCatSniper


・O-Trader


・C-Trader


------------------------------------------------------------------------

・O-Trader


・C-Trader


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 基本的には完全放置ですが、下に成績を記載しているLCを500にしたコピートレード版のみ、条件に合わせてトレードを停止させます。



☆ 運用不可要因
・ 米国市場休みの次の朝
・ 急激に動いた次の朝
・ 週明け・週末(月曜の朝・金曜の朝)
・ 一部通貨が最高値・最安値を更新した時
・ FOMCの次の朝
・ リスクオンだと判断される相場(VIX指数による判定)
・ 米国雇用統計が大幅に動いた次の週全て
・ 年末・年始(12月中旬~1月中旬)
※ 週明けは、基本的にお休みですが、FOMC週のみ、木曜の稼動が行われない為、月曜から稼動させます。
ただし、前の週に大きく動いた場合には、FOMC週でもエントリー停止します。
※ リスクオン時のVIX恐怖指数の判定を行い、火曜の時点で20以下くらいまではエントリーを控えます。火曜以降であれば、その週のエントリーは行いません。

---------------------------------------------------

☆ ナンピン(マーチン)システム
GrandMasterのEURAUDの含み損が13万円台超えました。
0.01ロット開始なので、この含み損は実運用では厳しいです。
含み損の開始を見ると去年の三月なので、もうすぐ一年ポジを決済出来ていない事になります。

後は、WS Recovery Proのポンドルも大き目の含み損を持ったままです。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ナンピン(マーチン)システム
○ 運用EA
・GrandMaster
・FX-ShutterStock
・WS Recovery Pro
・FX Surviver
・GrandMaster&FX-ShutterStock



・WS Recovery Pro&FX Surviver


・StoMar&FX Oxygen


○ 運用FXブローカー
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ ブレイク・トレンドシステム
KelnerProは、ユロドル利益。
FX Monetizerは、ユロドル利益。
新しいトレンドEAを開始しましたが、とりあえずは利益取っています。こちらは、全通貨対応で、条件に合えばエントリーして、通貨ごとに損切や利益確定を繰り返して行きます。EAの使い方としては、本来一番あるべき使い方かも・・・・。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ブレイクシステム
○ 運用EA
・KelnerPro


・FX Monetizer(オリジナル週末決済版)


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ スキャルピングシステム
Polygonは、今週はユロドル利益、ドルスイ損失、ポンドル無しで全体的にはプラス。

ZigZagBreakOutは、ユロドル利益、ポンドル利益で全体的には利益。

O-Traderは、ほぼ改善不可能レベルになっているので、そろそろ終了予定。

C-Traderも同様に損失ですが、まだ選定通貨は決定していないので、もう少し検証の余地あり。

二つとも朝スキャ版は、そこそこなのですが・・・。


※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→スキャルピングシステム

○ 運用EA
・Polygon【運用ブローカー:ThinkForex】


・ZigZagBreakOut


○ 運用FXブローカー
・ThinkForex

左側に複数設定で運用しているものをmyfxbookにて成績表記

---------------------------------------------------

○ オリジナルヘッジシステム
今週は、大幅に利益を取っていますが、週末にかけて利益を減らしています。。
色々な損切で動かしていますが、一番小さな損切設定でプラス維持している点は評価高いです。

○ 運用EA
RevEA改(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

〇 概要
4通貨専用損切アリのナンピンEAになります。
EURJPYがLongなら、EURUSDはShort,GBPUSDはLong,GBPJPYはShortという感じでポジを取っていきます。
ナンピンアリですが、4通貨全体的な損失が一定額に達すれば、損切が行われます。
現在、損切値は500円~3000円までの6セットで運用していて、どの程度の損切がいいかを検証中です。

○ 運用通貨
EURJPY・EURUSD・GBPUSD・GBPUSD

03/05~03/09 FX自動売買結果 週末検証
2018年03月09日 (金) | 編集 |
海外口座を開く前に・・・金融のプロによる海外FX比較

【FX最重要指標】
☆ 今週
(欧) 欧州中央銀行(ECB)政策金利
(米) 2月 非農業部門雇用者数変化 [前月比]
(米) 2月 失業率

☆ 来週

※某HPにて☆3つの重要指標のみ記載。

【FX市場】
火曜から反転円売りドル買いに入り、相場が反転しました。ドル円は105円から106円台に戻しています。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

【FX自動売買・前日の結果&検証】
成績表記には、myfxbook・FX Log β版を使用しています。

また、デモトレードの成績を記載していますが、デモとリアルとは運用結果に違いが出ます。ただし、デモ運用の口座をリアル運用にコピーする手法を基本的に用いますので、若干利益が下がりますが、デモではポジを持つのに、リアルだとポジを持たないなどの差異が余り発生しません(コピーエラーの可能性はあります)。

・ThinkForex ナンピン&マーチン デモ運用(0.01Lot~)


※ 上記グラフが急激に伸びているのは、なぜか一部EAのMM設定がonに変わって大きなロットを取った為です。

・ThinkForex スキャル・ブレイク・トレンドEA デモ運用(0.01Lot)


・ThinkForex ポートフォリオ 朝スキャ デモ EA TEST用(0.01Lot)


---------------------------------------------------

○ 複数EA ポートフォリオ
☆ 朝スキャシステム
今週は、火曜から反転相場に入り、相場が大きく荒れた為、月曜に出した利益を火曜と水曜で全部消し去りました(^^;。
朝スキャの場合、基本夕方には利益や損失が確定しているので、ある程度利益が出ていたら、その週の運用を止めてしまうのも手です。


※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→朝スキャシステム

○ 運用EA
・M-Scalper


・Morning-Lab


・桃


・Generic A


・WildCatSniper


・O-Trader


・C-Trader


------------------------------------------------------------------------

・O-Trader


・C-Trader


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 基本的には完全放置ですが、下に成績を記載しているLCを500にしたコピートレード版のみ、条件に合わせてトレードを停止させます。



☆ 運用不可要因
・ 米国市場休みの次の朝
・ 急激に動いた次の朝
・ 週明け・週末(月曜の朝・金曜の朝)
・ 一部通貨が最高値・最安値を更新した時
・ FOMCの次の朝
・ リスクオンだと判断される相場(VIX指数による判定)
・ 米国雇用統計が大幅に動いた次の週全て
・ 年末・年始(12月中旬~1月中旬)
※ 週明けは、基本的にお休みですが、FOMC週のみ、木曜の稼動が行われない為、月曜から稼動させます。
ただし、前の週に大きく動いた場合には、FOMC週でもエントリー停止します。
※ リスクオン時のVIX恐怖指数の判定を行い、火曜の時点で20以下くらいまではエントリーを控えます。火曜以降であれば、その週のエントリーは行いません。

---------------------------------------------------

☆ ナンピン(マーチン)システム
GrandMasterのEURAUDの含み損が13万円台超えました。
0.01ロット開始なので、この含み損は実運用では厳しいです。
含み損の開始を見ると去年の三月なので、もうすぐ一年ポジを決済出来ていない事になります。

後は、WS Recovery Proのポンドルも大き目の含み損を持ったままです。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ナンピン(マーチン)システム
○ 運用EA
・GrandMaster
・FX-ShutterStock
・WS Recovery Pro
・FX Surviver
・GrandMaster&FX-ShutterStock



・WS Recovery Pro&FX Surviver


・StoMar&FX Oxygen


○ 運用FXブローカー
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ ブレイクシステム
KelnerProは、ユロドル利益。
FX Monetizerは、ユロドル損失です。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ブレイクシステム
○ 運用EA
・KelnerPro


・FX Monetizer(オリジナル週末決済版)


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ スキャルピングシステム
Polygonは、今週はユロドル利益、ドルスイ無し、ポンドル利益で全体的にはプラス。
ZigZagBreakOutは、ユロドル損失、ポンドル損失で全体的にはマイナス。

O-Traderは、運用通貨を見直したのですが、全通貨で損失。
C-Traderも同様に損失ですが、まだ選定通貨は決定していないので、もう少し検証の余地あり。


※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→スキャルピングシステム

○ 運用EA
・Polygon【運用ブローカー:ThinkForex】


・ZigZagBreakOut


○ 運用FXブローカー
・ThinkForex

左側に複数設定で運用しているものをmyfxbookにて成績表記

---------------------------------------------------

○ オリジナルヘッジシステム
完全にEAを作り直し、通貨も見直し、使用通貨はEURJPY・EURUSD・GBPUSD・GBPUSDとします。
この通貨をEURJPYがLongなら、EURUSDはShort,GBPUSDはLong,GBPJPYはShortという感じでポジを取っていきます。
ナンピンアリですが、4通貨全体的な損失が一定額に達すれば、損切が行われます。
週明けから調子悪かったのですが、後半にぶり返して、損失をカバーして利益を取っています。
ただ、全体的に不安定感が強いです。

○ 運用EA
RevEA改(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

○ 運用通貨
EURJPY・EURUSD・GBPUSD・GBPUSD

02/26~03/03 FX自動売買結果 週末検証
2018年03月02日 (金) | 編集 |
海外口座を開く前に・・・金融のプロによる海外FX比較

【FX最重要指標】
☆ 今週

☆ 来週
(欧) 欧州中央銀行(ECB)政策金利
(米) 2月 非農業部門雇用者数変化 [前月比]
(米) 2月 失業率

※某HPにて☆3つの重要指標のみ記載。

【FX市場】
週末円高が進行して、ドル円は105円台になっています。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

【FX自動売買・前日の結果&検証】
成績表記には、myfxbook・FX Log β版を使用しています。

また、デモトレードの成績を記載していますが、デモとリアルとは運用結果に違いが出ます。ただし、デモ運用の口座をリアル運用にコピーする手法を基本的に用いますので、若干利益が下がりますが、デモではポジを持つのに、リアルだとポジを持たないなどの差異が余り発生しません(コピーエラーの可能性はあります)。

・ThinkForex ナンピン&マーチン デモ運用(0.01Lot~)


※ 上記グラフが急激に伸びているのは、なぜか一部EAのMM設定がonに変わって大きなロットを取った為です。

・ThinkForex スキャル・ブレイク・トレンドEA デモ運用(0.01Lot)


・ThinkForex ポートフォリオ 朝スキャ デモ EA TEST用(0.01Lot)


---------------------------------------------------

○ 複数EA ポートフォリオ
☆ 朝スキャシステム
今週もきっちりと利益出して終了しましたが、一部設定を間違えていて、ポンドルのロット数が大幅に大きく取ってしまい、一部のmyfxbook上では大きくマイナスになってしまいました(^^。
昔から運用させて、使えないEAなどを調べるEAテストのデモ口座なので、今回のマイナスは放置して、そのまま運用継続します。
今回は、桃が大きく利益を取っています。このEAは損失も大きく出やすいので、なかなか運用に踏み切りにくいのと、基本的にデモでしか運用出来ない試供版なので、実運用の際には、デモトレードしかできませんが・・・・。
他のEAも今回は大きな損失はありませんが、通貨的にはポンドルがやや厳しい結果になっています。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→朝スキャシステム

○ 運用EA
・M-Scalper


・Morning-Lab


・桃


・Generic A


・WildCatSniper


・O-Trader


・C-Trader


------------------------------------------------------------------------

・O-Trader


・C-Trader


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 基本的には完全放置ですが、下に成績を記載しているLCを500にしたコピートレード版のみ、条件に合わせてトレードを停止させます。



☆ 運用不可要因
・ 米国市場休みの次の朝
・ 急激に動いた次の朝
・ 週明け・週末(月曜の朝・金曜の朝)
・ 一部通貨が最高値・最安値を更新した時
・ FOMCの次の朝
・ リスクオンだと判断される相場(VIX指数による判定)
・ 米国雇用統計が大幅に動いた次の週全て
・ 年末・年始(12月中旬~1月中旬)
※ 週明けは、基本的にお休みですが、FOMC週のみ、木曜の稼動が行われない為、月曜から稼動させます。
ただし、前の週に大きく動いた場合には、FOMC週でもエントリー停止します。
※ リスクオン時のVIX恐怖指数の判定を行い、火曜の時点で20以下くらいまではエントリーを控えます。火曜以降であれば、その週のエントリーは行いません。

---------------------------------------------------

☆ ナンピン(マーチン)システム
GrandMasterのEURAUDの含み損が13万円台超えました。
0.01ロット開始なので、この含み損は実運用では厳しいです。
含み損の開始を見ると去年の三月なので、もうすぐ一年ポジを決済出来ていない事になります。

後は、WS Recovery Proのポンドルも大き目の含み損を持ったままです。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ナンピン(マーチン)システム
○ 運用EA
・GrandMaster
・FX-ShutterStock
・WS Recovery Pro
・FX Surviver
・GrandMaster&FX-ShutterStock



・WS Recovery Pro&FX Surviver


・StoMar&FX Oxygen


○ 運用FXブローカー
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ ブレイクシステム
KelnerProは、動きなし。
FX Monetizerは、ポンドル利益です。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ブレイクシステム
○ 運用EA
・KelnerPro


・FX Monetizer(オリジナル週末決済版)


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ スキャルピングシステム
Polygonは、今週はユロドル利益、ドルスイ利益、ポンドル損失で全体的にはプラス。
ZigZagBreakOutは、ユロドル利益、ポンドル損失で全体的にはマイナス。

O-Traderは、運用通貨を見直したのですが、EURCHFが大き目の損失を出しています。

C-Traderは、調子良く推移していますが、信頼度に問題あり。


※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→スキャルピングシステム

○ 運用EA
・Polygon【運用ブローカー:ThinkForex】


・ZigZagBreakOut


○ 運用FXブローカー
・ThinkForex

左側に複数設定で運用しているものをmyfxbookにて成績表記

---------------------------------------------------

○ オリジナルヘッジシステム
完全にEAを作り直し、通貨も見直し、使用通貨はEURJPY・EURUSD・GBPUSD・GBPUSDとします。
この通貨をEURJPYがLongなら、EURUSDはShort,GBPUSDはLong,GBPJPYはShortという感じでポジを取っていきます。
ナンピンアリですが、4通貨全体的な損失が一定額に達すれば、損切が行われます。

現状では、ある程度の損失上限額であれば、そこそこ調子良く推移していますので、この手法で検証していきます。

○ 運用EA
RevEA改(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

○ 運用通貨
EURJPY・EURUSD・GBPUSD・GBPUSD