FXをMT4と他のシステムを使った結果を淡々と結果を表記する日記
02/22~02/27 FX自動売買結果 週末検証
2016年02月27日 (土) | 編集 |
【FX市場】
今週は、ポンド下げが続きましたが、ユロドルなども大きくドル高になっています。
ドル円は、113円後半に入っていて、クロス円全般でも円安状態です。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

【FX自動売買・前日の結果&検証】
成績表記には、myfxbook・FX Log β版を使用しています。

また、デモトレードの成績を記載していますが、デモとリアルとは運用結果に違いが出ます。ただし、デモ運用の口座をリアル運用にコピーする手法を基本的に用いますので、若干利益が下がりますが、デモではポジを持つのに、リアルだとポジを持たないなどの差異が余り発生しません(コピーエラーの可能性はあります)。

・ThinkForex ポートフォリオ(朝スキャ省) デモ運用(0.01Lot)

・ThinkForex ポートフォリオ 朝スキャのみ デモ運用(0.01Lot)


---------------------------------------------------
○ RevEA 両建てヘッジシステム
結局、オリジナルが損失を出している場合に、リバースがヘッジ出来ないようで、なかなか両建てとしての機能が果たせていません。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→両建てヘッジシステム
○ 運用EA
・RevEA(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex&FXTF



< 運用停止条件 >
・FOMC(水曜の早朝停止)
・雇用統計前(金曜の早朝で停止)
・金曜の深夜で週末決済
---------------------------------------------------

○ 複数EA ポートフォリオ
☆ 朝スキャシステム
今週は、週明けからVIX指数が下がってきていて、火曜の時点で20くらいだったので、LC1000版のエントリー条件はギリだったので、エントリーさせませんでした。
20前後で上げ下げしているので、そろそろエントリー条件が整って欲しい所です。

エントリー不可を考えた場合、今年はエントリー出来ていない点を考慮すると、VIX指数<20なら、通常のコピートレード、20以上ならリバースでコピートレードする方が面白そうです。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→朝スキャシステム
○ 運用EA
・M-Scalper(頂物)
・Morning_Lab(頂物)
・ET&TOM Nanpin(頂物)
・桃
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex(全て)
・IamFX(M-Scalper&Morning_Lab&桃)

※ 基本的には完全放置ですが、下に成績を記載しているLCを1000にしたコピートレード版のみ、条件に合わせてトレードを停止させます。


☆ 運用不可要因
・ 米国市場休みの次の朝
・ 急激に動いた次の朝
・ 週明け・週末(月曜の朝・金曜の朝)
・ 一部通貨が最高値・最安値を更新した時
・ FOMCの次の朝
・ リスクオンだと判断される相場(VIX指数による判定)
・ 米国雇用統計が大幅に動いた次の週全て
・ 年末・年始(12月中旬~1月中旬)
※ 週明けは、基本的にお休みですが、FOMC週のみ、木曜の稼動が行われない為、月曜から稼動させます。
ただし、前の週に大きく動いた場合には、FOMC週でもエントリー停止します。
※ リスクオン時のVIX恐怖指数の判定を行い、火曜の時点で20以下くらいまではエントリーを控えます。火曜以降であれば、その週のエントリーは行いません。

---------------------------------------------------

☆ ナンピン(マーチン)システム
FxStabilizerは、優秀で現在ノーポジ。だいたい、0.01ロット開始で週に5千円弱の利益を上げているので、そこから最大の損切値を決定して運用するのが理想。損切1万程度にしておけば、そこそこ安定して利益を取れそうですが・・・。
WallStreet Recovery Proは、ドル円が大きな含み損状態で一度マーチンしました。0.01ロットの次が0.5ロットになっていて、恐ろしいロット数の増加(^^;。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ナンピン(マーチン)システム
○ 運用EA
・FxStabilizer(Durable)
・WallStreet Recovery Pro



○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ ブレイクシステム
FX Monetizerは、ポンドルがそこそこ利益を取りました。
KelnerProは、ポンドルが利益を出したのですが、ユロドルが損失だったので、トータルでちょっと利益で終了。昔のような大きな成績を出せていません。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ブレイクシステム
○ 運用EA
・KelnerPro
・FX Monetizer(オリジナル週末決済版)



○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ スキャルピングシステム
SmartPipsは現在5つのブローカーでお試し運用していますが、そこそこ調子良く推移。
Polygonは、今回のようなトレンド相場は苦手でやられています。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→スキャルピングシステム

○ 運用EA
・Polygon(Agressive&Conservative)【基本運用ブローカー:ThinkForex】

・Polygon(Agressive)【基本運用ブローカー:Tickmill】


・Vortex Trader Pro【基本運用ブローカー:SynergyFX&ThinkForex】


・SmartPips改(パラ変更版)【基本運用ブローカー:IamFX】


・GoldBullPro【基本運用ブローカー:Ticlmill&FXCC】


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex(Polygon&Vortex)
・IamFX(SmartPips)
・FXCC(GoldBullPro)
・SynergyFX(Vortex)
・Tickmill(Polygon&GoldBullPro)

---------------------------------------------------

上記運用EAは、AlpariJapanにて運用していましたが、破綻した為に、ThinkForexなど他のブローカーに以降した為、過去の成績はココに残しています。
もしくは、【右カテゴリー】→破綻したAlpariJapanで運用していたEA になります。

< 履歴 >
※ 16/2/03から、WallStreetRecoveryProの4通貨版を開始。
※ 16/01/04から、White Bear(Brown Bear込み)、BigBreak、Forex Earth Botは、コツドカになる事がわかり、ほぼ利益が伸びない為停止。SmartPipsは、IamFX及びSynergyFXだけに変更。
※ 15/12/7から、FXCCの運用を停止します。
※ 15/9/21から、ThinkForexにて、マーチンゲールのFxStabilizer(Durable&Turbo)を稼動。
※ 15/9/2から、AlpariNZでのEA全般のデモ運用を終了します。
※ 15/9/1から、SynergyFXにてGoldBullPro[EURUSD]を稼動します。
※ 15/8/19から、IamFX版の桃を終了。ThinkForex版は、桃のLC250&500を追加。
※ 15/6/26にて、SynergyFXでデモ運用しているEAをFXCCに変更。Synergyは、VortexとSmartPipsのみの稼動にしました。
※ 15/4/11にて、トレンド系のシステムなど一部終了とします。
※ 15/3/25からVortex Trader_PROを追加。
※ 15/3/24からForex Trend Profitsを追加。
※ 15/3/16からForex VentureBotを追加。
※ 15/2/10からKelnerPro1ポジ版は、利益が出ないので、ノーマル3ポジより大きい5ポジに変更。
※ 15/1/19からデモ運用は、ThinkForexに変更。
※ 15/1/19から成績が振るわないので、Gap_EAは停止。
※ 14/10/27からKelnerPro追加。
※ 14/10/13からPolygon追加
※ 14/10/8からナンピン系のFX_Scalpingは使えないので停止。
※ 14/10/6からGap_EAのデモ運用ブローカーを追加(順次増加予定)。
※ 14/9/29からナンピン系のFX_Scalping&ブレイク系のFX_Monetizerを追加
※ 14/9/15から週明けのギャップを狙うギャップ系EAを追加
※ 14/8/26からHEROなどの損切を行い、デモのIDを変更して新規運用開始。FX Log β版は成績をそのまま継続します。
※ 14/7/14からReversalEAを省き、口座を新規にしてナンピン&単発EAだけの運用を行います。
※ 14/7/9からAzu_EU・GU及びHeroなどGBPUSD系のEAを削除
※ 14/6/3から&Azu_EU・GU追加。
※ 14/5/26からVolitality Factor EU&GUを省いて、Earth&Hero追加。
※ 詳細は、右カテゴリーのシステム名をクリックして下さい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック