FXをMT4と他のシステムを使った結果を淡々と結果を表記する日記
02/26~03/03 FX自動売買結果 週末検証
2018年03月02日 (金) | 編集 |
海外口座を開く前に・・・金融のプロによる海外FX比較

【FX最重要指標】
☆ 今週

☆ 来週
(欧) 欧州中央銀行(ECB)政策金利
(米) 2月 非農業部門雇用者数変化 [前月比]
(米) 2月 失業率

※某HPにて☆3つの重要指標のみ記載。

【FX市場】
週末円高が進行して、ドル円は105円台になっています。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

【FX自動売買・前日の結果&検証】
成績表記には、myfxbook・FX Log β版を使用しています。

また、デモトレードの成績を記載していますが、デモとリアルとは運用結果に違いが出ます。ただし、デモ運用の口座をリアル運用にコピーする手法を基本的に用いますので、若干利益が下がりますが、デモではポジを持つのに、リアルだとポジを持たないなどの差異が余り発生しません(コピーエラーの可能性はあります)。

・ThinkForex ナンピン&マーチン デモ運用(0.01Lot~)


※ 上記グラフが急激に伸びているのは、なぜか一部EAのMM設定がonに変わって大きなロットを取った為です。

・ThinkForex スキャル・ブレイク・トレンドEA デモ運用(0.01Lot)


・ThinkForex ポートフォリオ 朝スキャ デモ EA TEST用(0.01Lot)


---------------------------------------------------

○ 複数EA ポートフォリオ
☆ 朝スキャシステム
今週もきっちりと利益出して終了しましたが、一部設定を間違えていて、ポンドルのロット数が大幅に大きく取ってしまい、一部のmyfxbook上では大きくマイナスになってしまいました(^^。
昔から運用させて、使えないEAなどを調べるEAテストのデモ口座なので、今回のマイナスは放置して、そのまま運用継続します。
今回は、桃が大きく利益を取っています。このEAは損失も大きく出やすいので、なかなか運用に踏み切りにくいのと、基本的にデモでしか運用出来ない試供版なので、実運用の際には、デモトレードしかできませんが・・・・。
他のEAも今回は大きな損失はありませんが、通貨的にはポンドルがやや厳しい結果になっています。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→朝スキャシステム

○ 運用EA
・M-Scalper


・Morning-Lab


・桃


・Generic A


・WildCatSniper


・O-Trader


・C-Trader


------------------------------------------------------------------------

・O-Trader


・C-Trader


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 基本的には完全放置ですが、下に成績を記載しているLCを500にしたコピートレード版のみ、条件に合わせてトレードを停止させます。



☆ 運用不可要因
・ 米国市場休みの次の朝
・ 急激に動いた次の朝
・ 週明け・週末(月曜の朝・金曜の朝)
・ 一部通貨が最高値・最安値を更新した時
・ FOMCの次の朝
・ リスクオンだと判断される相場(VIX指数による判定)
・ 米国雇用統計が大幅に動いた次の週全て
・ 年末・年始(12月中旬~1月中旬)
※ 週明けは、基本的にお休みですが、FOMC週のみ、木曜の稼動が行われない為、月曜から稼動させます。
ただし、前の週に大きく動いた場合には、FOMC週でもエントリー停止します。
※ リスクオン時のVIX恐怖指数の判定を行い、火曜の時点で20以下くらいまではエントリーを控えます。火曜以降であれば、その週のエントリーは行いません。

---------------------------------------------------

☆ ナンピン(マーチン)システム
GrandMasterのEURAUDの含み損が13万円台超えました。
0.01ロット開始なので、この含み損は実運用では厳しいです。
含み損の開始を見ると去年の三月なので、もうすぐ一年ポジを決済出来ていない事になります。

後は、WS Recovery Proのポンドルも大き目の含み損を持ったままです。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ナンピン(マーチン)システム
○ 運用EA
・GrandMaster
・FX-ShutterStock
・WS Recovery Pro
・FX Surviver
・GrandMaster&FX-ShutterStock



・WS Recovery Pro&FX Surviver


・StoMar&FX Oxygen


○ 運用FXブローカー
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ ブレイクシステム
KelnerProは、動きなし。
FX Monetizerは、ポンドル利益です。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ブレイクシステム
○ 運用EA
・KelnerPro


・FX Monetizer(オリジナル週末決済版)


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ スキャルピングシステム
Polygonは、今週はユロドル利益、ドルスイ利益、ポンドル損失で全体的にはプラス。
ZigZagBreakOutは、ユロドル利益、ポンドル損失で全体的にはマイナス。

O-Traderは、運用通貨を見直したのですが、EURCHFが大き目の損失を出しています。

C-Traderは、調子良く推移していますが、信頼度に問題あり。


※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→スキャルピングシステム

○ 運用EA
・Polygon【運用ブローカー:ThinkForex】


・ZigZagBreakOut


○ 運用FXブローカー
・ThinkForex

左側に複数設定で運用しているものをmyfxbookにて成績表記

---------------------------------------------------

○ オリジナルヘッジシステム
完全にEAを作り直し、通貨も見直し、使用通貨はEURJPY・EURUSD・GBPUSD・GBPUSDとします。
この通貨をEURJPYがLongなら、EURUSDはShort,GBPUSDはLong,GBPJPYはShortという感じでポジを取っていきます。
ナンピンアリですが、4通貨全体的な損失が一定額に達すれば、損切が行われます。

現状では、ある程度の損失上限額であれば、そこそこ調子良く推移していますので、この手法で検証していきます。

○ 運用EA
RevEA改(オリジナル)
○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

○ 運用通貨
EURJPY・EURUSD・GBPUSD・GBPUSD
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック