FC2ブログ
FXをMT4と他のシステムを使った結果を淡々と結果を表記する日記
06/11~06/16 FX自動売買結果 週末検証
2018年06月15日 (金) | 編集 |
海外口座を開く前に・・・金融のプロによる海外FX比較

【FX最重要指標】
☆ 今週
(米) 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表
(欧) 欧州中央銀行(ECB)政策金利

☆ 来週
(英) イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表

※某HPにて☆3つの重要指標のみ記載。

【FX市場】
ドル買い・円買いの動きになっていて、ドル円だけは110円台でおとなしくしていますが、他の通貨は大きなトレンドに入っています。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

【FX自動売買・前日の結果&検証】
成績表記には、myfxbook・FX Log β版を使用しています。

また、デモトレードの成績を記載していますが、デモとリアルとは運用結果に違いが出ます。ただし、デモ運用の口座をリアル運用にコピーする手法を基本的に用いますので、若干利益が下がりますが、デモではポジを持つのに、リアルだとポジを持たないなどの差異が余り発生しません(コピーエラーの可能性はあります)。

・ThinkForex ナンピン&マーチン デモ運用(0.01Lot~)


※ 上記グラフが急激に伸びているのは、なぜか一部EAのMM設定がonに変わって大きなロットを取った為です。

・ThinkForex スキャル・ブレイク・トレンドEA デモ運用(0.01Lot)


・ThinkForex ポートフォリオ 朝スキャ デモ EA TEST用(0.01Lot)


---------------------------------------------------

○ 複数EA ポートフォリオ
☆ 朝スキャシステム
今週は、またもや損失になっていて、最近調子悪め。
FOMCなのと、その後AUDの経済指標もあるし、という事で実運用は木曜は停止。
ただし、別途専用稼働のAUDCAD用朝スキャでは、調子良く利益を取っています。こちらは、損切・運用時間・ポジクローズ時間を完全に一定化して、複数のEAを稼働しているのですが、なかなか安定しています。

実運用のCHFJPYは、一度様子見。基本的に、朝スキャ時間帯での外為ファイネストのスプの広がり方がかなり大きい状況になっていて、さすがにスプが10を普通に超えて来ると、スキャ系はやや厳しい状況。
どうも、日本のMT4の使えるブローカーは、軒並みCHFJPYの早朝スプが大きくなる傾向にあるようで、どこも似たり寄ったりな感じです。
今週などは、デモではしっかり利益取れているのですが、スプが大きくなると、損失計上するようでは、不安定で使えません。

という事で、考え方を変えて、運用時間を早朝7:00~9:00までの二時間の間にポジを取り、10時に強制決済するようにシステムを変更。この時間帯だと、かなりスプも小さくなるので、デモが利益取れれば、コピートレードも問題無く利益取れると思います。
先週から開始していますが、なかなか調子良く推移しているので、もう少し様子見。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→朝スキャシステム

○ 運用EA
・Pips_Miner(fx-on販売EA)
fx-onのEAってリアル稼働しか出来ないと思ったら、デモ運用できるみたいです。ただ、当方ではリアル稼働で使用するブローカー(外為ファイネスト)のデモ運用は、なぜか無理になっているので、いつも通り、ThinkForexにて複数設定をデモ運用してみます。
今週は、しっかりとデフォ運用は利益を取っています。
デフォルト運用:260円(0.01ロット)10エントリー
パラ変更運用:366円(0.01ロット)5エントリー

・M-Scalper


・Morning-Lab


・桃


・Generic A


・WildCatSniper


・O-Trader <コピートレード>


・O-Trader_Asia <コピートレード>


・N-Trader


------------------------------------------------------------------------

・O-Trader



○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

※ 基本的には完全放置ですが、下に成績を記載しているLCを500にしたコピートレード版のみ、条件に合わせてトレードを停止させます。



☆ 運用不可要因
・ 米国市場休みの次の朝
・ 急激に動いた次の朝
・ 週明け・週末(月曜の朝・金曜の朝)
・ 一部通貨が最高値・最安値を更新した時
・ FOMCの次の朝
・ リスクオンだと判断される相場(VIX指数による判定)
・ 米国雇用統計が大幅に動いた次の週全て
・ 年末・年始(12月中旬~1月中旬)
※ 週明けは、基本的にお休みですが、FOMC週のみ、木曜の稼動が行われない為、月曜から稼動させます。
ただし、前の週に大きく動いた場合には、FOMC週でもエントリー停止します。
※ リスクオン時のVIX恐怖指数の判定を行い、火曜の時点で20以下くらいまではエントリーを控えます。火曜以降であれば、その週のエントリーは行いません。

---------------------------------------------------

☆ ナンピン(マーチン)システム
GrandMasterのEURAUDの含み損が7万円台に減ったのですが、AUDUSDが3万くらい含み損になっています。ちなみに、AUDUSDは、マイナススワップなので、長期保有はきついです。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ナンピン(マーチン)システム
○ 運用EA
・GrandMaster
・FX-ShutterStock
・WS Recovery Pro
・FX Surviver
・GrandMaster&FX-ShutterStock
・WinnerFX



・WS Recovery Pro&FX Surviver


・WinnerFX&FX Oxygen
>

○ 運用FXブローカー
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ ブレイク・トレンドシステム
KelnerProは、ユロドル利益・ポンドル損失・オジドル利益で全体的に利益。
FX Monetizerは、ユロドル・ポンドル利益で全体的に利益。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→ブレイクシステム
○ 運用EA
・KelnerPro


・FX Monetizer(オリジナル週末決済版)


○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

---------------------------------------------------

☆ スキャルピングシステム
Polygonは、今週はユロドル無し、ドルスイ無し、ポンドル無で全体的には無し。

ZigZagBreakOutは、ユロドル利益・ポンドル損失で全体的には利益。そろそろ終了しましょうか・・・。

C-Traderは、前半良かったのですが、後半損失出まくりで、結局損失になっています。

※ 運用システム詳細
ココをクリック
もしくは、【右カテゴリー】→スキャルピングシステム

○ 運用EA
・Polygon【運用ブローカー:ThinkForex】


・ZigZagBreakOut


○ 運用FXブローカー
・ThinkForex

左側に複数設定で運用しているものをmyfxbookにて成績表記

---------------------------------------------------

○ オリジナルヘッジシステム
やはり、通常運用だと利益取れないので、ちょっと運用形式を変更。さて、来週からどうなるか・・・。

○ 運用FXブローカー(デモ)
・ThinkForex

〇 概要
4通貨専用損切アリのナンピンEAになります。
EURJPYがLongなら、EURUSDはShort,GBPUSDはLong,GBPJPYはShortという感じでポジを取っていきます。

○ 運用通貨
EURJPY・EURUSD・GBPUSD・GBPUSD
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック